« FIREメイン秋晴れ »

表参道

夕方、ヒヤマさん(Phai-Rock)が、表参道でヴァイオリンのソロライブをするとの事でしたので行ってきました。他にも近くの個展会場数軒見たり、7時から青山ブックセンターでアブストラクトDVDの発売記念イベントがやってたのでそれも見たりして(金とられた)ホクホクで帰ってきました。

ヒヤマさんが忙しいのにライブが終わった後長いこと引き止めて話してしまったなぁとちょっと反省。ヒヤマさんファンの方々にも、自分空気読めてなくてすみませんでした。

凄くシンプルで整ったメロディーが彼の持ち味でありオリジナリティなんだなぁと感じました。一回聴いて覚えられるというか、それぐらい親しみが持てて聴きやすいキャッチーでポップな作品を作り演奏する彼。ホント尊敬。

ところで自分のオリジナリティって何なんでしょうね。自分を定義するっていうのは難しい上に恐ろしく色々な部分で歯がゆいものですが、凄く大事なことなのかもと思いました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.meditation-records.com/mt/mt-tb.cgi/5

コメント (2)

hiyama:

ども、昨日はお越しいただきありがとうございました。
僕も個人的にshinyaさんって一般のDTMやってる人とは違う謎多き人だったんで
お話できて良かったですよ。

で、昨日言ってた気になってるギターなんですけど
やっぱPearl Clearでした。
僕の中ではundercooledの小山田的なんですけど、実際コーネリアスって聴いたこと無いんで
イメージが偏ってるのかもしれません。

オリジナリティといえばshinyaさんの作品は、
エレクトロにしてもエスノアコースティックにしても独特の繊細さは一聴すればわかりますね。
トラックからでもメロディーからでも。

それと話の流れと関係ないですが、
Cubase使い方わかんなくなったら
質問させてください(^^)

わざわざ書き込みありがとうございます。
hiyamaさんも個人的に謎多き方だったので、お話できてよかったですw
もっとパンクでツンツン頭な方かと・・(

> ギター
Pearl Clearの冒頭でしょうか。小山田圭吾は聴いたことがないので聴いてみようと思います。ちなみにあれはチョーキングですね。弦をダユンダユンにして弾くとあんな感じになってくれます。

> オリジナリティ
shinya節となのでしょうかw
確かに自分では気づきにくいですが、何かしらあるのですね。それに早く自分自身気づきたいですね。

> Cubase
騙し騙しやってるので怪しいですが、わかる範囲でしたら勿論OKですw

コメントを投稿