ブログ。

新規ブログ設置。
ちょっと新しい感じのデザインに挑戦してみましたが・・・うーん難しいね。
ちなみに、Macだと明朝体、Windowsだとゴシック体で表示されます。
でもSafariだとゴシック。

とりあえずあいもかわらずグダグダ日記を繰り広げていく予定。
昔の記事は過去ブログに埋没したままのつもりなので、
平均点が低くて多分前以上にグダグダ。

自動販売機の同時押し

喉が渇いたので自動販売機でジュースを買ってくることにした。

作業おつかれと言うことで"コーヒー"か、
ここはスカッと爽やかにと言うことで"炭酸飲料"で迷った。

甲乙つけがたい。

というかどっちでもいい。

なので同時押ししてみた。

そうしたらコーヒーが出てきた。

何だよどっちかと言えば炭酸飲料が飲みたかったのに。

というヒネクレ兄さんこんにちは。

皆さんご存知でしたでしょうか。
自動販売機はボタンに優先順位があるそうで、
商品収納番号が若い順に優先順位が決まっているそうです。
具体的には左上からだとか。

エキサイトニュース「自動販売機のボタン同時押しの優先順位は?

真夜中のドンキホーテ

昨日の夜中12時、トイレットペーパーやら歯磨き粉やらが切れていたので、晩飯を近くで食べたついでに激安の殿堂ドンキホーテ南大沢店に行ってきました。

相変わらずところ狭しと並ぶ棚と商品。以前ドンキホーテが連続放火被害にあった事件があったけれど、一向に改善されてないなとため息。

ドンキホーテのウェブサイトを見てみると、イメージキャラクターのペンギン「ドンペン」を主人公にしたゲームが10点近く配布されている。RPGツクールとかFlashとかで作られているようですが、社長か誰かの趣味で作っているのでしょうか。

ウェブもセールスプロモーションも余りの無秩序感に、逆にドンキホーテのクリエイティブを感じます。

俺じゃ無理です。

#「ドンキホーテ」とGoogleで検索すると、同名のソープ屋サイトが1位で表示されるあたりもクリエイティブ。

FIRE

缶コーヒーFIREを買おうと思った。

自動販売機で、FIREの「挽きたて工房<24時間以内抽出>」か「カフェオレ」で悩んだ。

こんなときはボタン同時押しで運に任せる!!

と思ってるあなた。チッチッチ。
違うんですよ。実は左側が落ちてくるって決まってるんですよ。
やってみましょうか?

セイッ!

右側の「カフェオレ」が落ちてくる。

あれ? ・・・もう一回。

セイッ!

左側の「挽きたて工房<24時間以内抽出>」が落ちてくる。

あれ?

もうエキサイトニュース信用しない。

エキサイトニュース「動販売機のボタン同時押しの優先順位は?

表参道

夕方、ヒヤマさん(Phai-Rock)が、表参道でヴァイオリンのソロライブをするとの事でしたので行ってきました。他にも近くの個展会場数軒見たり、7時から青山ブックセンターでアブストラクトDVDの発売記念イベントがやってたのでそれも見たりして(金とられた)ホクホクで帰ってきました。

ヒヤマさんが忙しいのにライブが終わった後長いこと引き止めて話してしまったなぁとちょっと反省。ヒヤマさんファンの方々にも、自分空気読めてなくてすみませんでした。

凄くシンプルで整ったメロディーが彼の持ち味でありオリジナリティなんだなぁと感じました。一回聴いて覚えられるというか、それぐらい親しみが持てて聴きやすいキャッチーでポップな作品を作り演奏する彼。ホント尊敬。

ところで自分のオリジナリティって何なんでしょうね。自分を定義するっていうのは難しい上に恐ろしく色々な部分で歯がゆいものですが、凄く大事なことなのかもと思いました。

秋晴れ

今日はすばらしい秋晴れです。
私は研究室に篭ってPHPとSQLとMTに格闘しています。

時に、誰かMT上に長いPHP構文を書くことは可能か不可能かご存知の方いらっしゃいますか?150行以上ののちょっとしたPHP文書いてMTのテンプレートに記述してみたのですが、テンプレートが保存できなくて困っています。一応別の方法で対応させたのですが、また別の場所でShift_JISとUTF-8とかテキストエンコーディングがちゃんとできず、if文が動かなくなったりしているようでまた苦労。意味わかんない。

以上。困ってる、ってことだけ伝わればいいかなと。

こんな気持ちのいい日にプログラムなんて。

ドライブとか行っちゃえる人が恨めしい。

俺も家に帰ったらドライブいこう。

グランツーリスモで。

A5のノートが好き

すごくどうでもいいことなんですけどA5のノートが好きです。
なんていうか絶妙。B6だと小さい。B5だと大きい。

ミドリのA5や、コスタリカのA5がいい感じ。
ユナイテッドビーズのA5が一番良く使うけど。

それだけなんだけど。
なんとなくメモです。
ほらブログだし情報のなんとかっていうじゃん。セマンティクスを共有するというか?全然違うね。なんかほらとりあえずウェブ2.0流行ってるし。

♪意ー味はないけれっど ム~シャクシャしたから~

漫画買った

漫画を買って憂さ晴らしみたいなことをしています。

以前、友人に貸してもらって読んだ冬目景の「イエスタデイをうたって」が面白かったので、同じ作者の「LUNO -ルノ-」と「ZERO」を買ってみました。さらに、ドラマで見た「池袋ウエストゲートパーク」が好きなので、「クニミツの政」を描く朝基まさしが漫画化した池袋ウエストゲートパーク「IWGP [電子の星]」を買ってみました。

全部読み切りなので一巻しかなくて楽しめるお買い得作。けど漫画はやっぱりせめて4巻以上ないと読みごたえがないかなぁという感じです。買った3作は結構良かったですけど。

というわけでオススメの漫画あったら教えてください。

大学祭

先日母校で大学祭が開催され、研究室を公開し、自分は教授の駒の如く来訪していただいた方の対応でキリキリ働いていました。

研究成果の説明的なものはグループの人に任せてたけど。

母校の大学祭、初めて行きました。実に食べ物屋が多いこと多いこと。そりゃあ末端の卒研室(うち)でもそこそこ客が来るよなぁ。もっとプロレスとか学生映画を公開してたりするものかと思ってたのに。まぁ八流大学だからしょうがない。とかいいながら1000円分ぐらい食べ歩いた。打ち上げの飲み会でお腹いっぱいで何も食べられないということは知っていた。けど行った。そしてオールでカラオケへ。声枯らして帰宅。

サークルに何も入っていないので、大学生活というものを4年目にして初めて感じました。今まで暗い大学生活をおくってきたなぁと思いました。

au INFOBAR → au W45T

ケータイを紛失しました。

実際に当日歩いた場所(世田谷〜長津田〜相模原)を歩き、さらにJR、東急、メトロ、警察へ。相変わらず神奈川県警の対応はひどいものでした。

しかし、麗しきINFOBARと苦楽30ヶ月。こんな悲しいエンディングを迎えるとは。

というわけで機種変更。auショップに行ったら前電池交換をやったときと同じ店員の人で覚えていてくれたらしく「ちょうど祝900日ですよみたいな」とか言われて喜んで良いやら悲しんでいいやら。そしてラインナップは折り畳みしかない。本気で鬱だ。

見つかったらINFOBARに戻したい。

曲作った

作曲楽しい。
キーボードベラベラやってると音が出るんだもん。
DTM感動。

というわけで新曲完成しました。
Muzieにアップロードしたので、反映されるのが1〜3日後ぐらいになります。
今回のはまた冒険してみたので、聞いて頂ければ幸いです。

Twilight系なのかしら。

優しい映画

自分はひたすら優しい映画が好きです。

優しい映画と言っても、分かりやすいとかそういうものじゃなくて(まぁ分かりやすいのだけど)、ひたすら優しさが通い合うストーリー。「ALWAYS」とかの人情っ気の優しさじゃなくて、「ジョゼと虎と魚たち」とか、「いま、会いにゆきます」とか、主人公と対する優しさが何らかの美しいメタファーで展開される映画。そういう映画が好きです。

で、明日から公開の「虹の女神 the Rainbow Song」。岩井俊二がプロデュースのやつ。あれ、予告を見ているだけでこれは来るなという感じ。でも友人達にこういう映画を見に行こうって言うと大体ひんしゅくをかうような気がするので一人でいこうと思う。っていうかこういう優しい映画は終わった後にアレコレ語りたくない。あれはどういうことだったとか、あそこはイイ台詞だったとか、何とかクンカッコ良かったとか。

「いま、会いにゆきます」とか開始20分くらいで泣き出して。後半一時間とかどうしようもないぐらい泣いたから。そんな時に薄いトークされてたら喉フックしちゃうよ。

世は学祭

どこの大学もわりかしこの時期に学祭を開催しているようです。昨日南大沢行ったら首都大(元都立大)がアウトレットモール占拠してライブやってたし、青学とか武蔵美とかも今日やってるらしい。でも体調崩した。あぁ悲しい。あのへんの大学はわりとサブカル感が強いので(偏見)、見ておきたかったけど。

ところで学祭といえば屋台ですが、なぜあの衛生管理で集団食中毒が起きないか疑問です。学祭のオーラがウイルスや病原菌からのバリアーになっているのでしょうか。ラーメン屋とか行く方がよっぽどお腹こわす確率が高い気がします。

報告したくてたまらない

今トイレに行ったら一生に一度ぐらいすさまじくキレのいいうんこが出ました。

もう紙で拭かなくても良いぐらい。2回目に拭いたときにもう1ミリも残ってないあの感じ。わかりますでしょうか。こういうのって誰かに伝えたくなるっていうのをナイナイの岡村が言ってたのですが、今まさにそれを実感しております。

すいません。

入り浸る

最近、休日は町田や八王子のエクセルシオールやタリーズコーヒーなんかに一人で入り浸って勉強してます。受験生みたいな状態。ActionScriptやらSQL理解しておいて4月にはちゃんと仕事ができるぐらいになっておかねば・・・。

とかいいながらこんなの作った

効果音作りが楽しい

自分の使っているLogicという音楽制作ソフトは、
強力なシンセサイザーが付いている上に膨大なエフェクターが付いているので、
効果音作りが楽しくて仕方が無い。

ActionScript(Flash)の勉強用にタイピングソフトを作ったのですが、
その効果音作りで大量に効果音を作ってしまいました。
使ったのは結局4つだけなんですけど。

今更気付きましたが、わりと自分はテクノな人間なようです。

CD

CDを買いました。昨日リリースだった、OasisのStop the Clocksです。

入門に最適ですが、真剣にオアシスを聴くならやっぱ2ndからをオススメって感じですね。
ただ付属DVDのインタビューがかなり面白い事になってました。

時に渋谷でオアシスのライブがあったのですが参加出来ず。
そしたら幻の名曲"Whatever"と"Married With Children"を歌ったとの事。
前者は早速Youtubeに載ってた。

もう憂鬱で憂鬱で仕方が無いですよ。

ケータイ無くしてだいぶたちましたけど

ヤフオクみてたら前使ってて無くしたケータイと同じ型で同じところに傷があるものを見つける。
っていうかこれ俺のじゃねーの?とか思いつつもそれは思い違いだよという囁きが聞こえる。

あーんもう。とか気持ちの悪い台詞を頭の中で言いながら葛藤し、あきらめることにしました。
ロック入ってるから個人情報が漏れることはないし。

早くINFOBAR2製品化されないかな。

配達

家は7階建てで部屋がある6階までエレベーターで上るのですが、
エレベーターの中にこの写真に写っている紙が落ちていました。

deri.jpg

これはなんでしょうか。
モザイクを一応かけてはいますが、
恐らく同じアパートに住んでいる人宛。


っていうか 家 庭 教 師 様 って誰だ!!

赤リボンの デ リ バ リ ー サービス株式会社って何だ!!


Google検索しても出てきませんでした。

曲作り

そうだ、ティンホイッスルを使おう。

という事で友人からアイルランド土産でもらったティンホイッスル(アイリッシュホイッスル)を使って曲を作る事にしました。幸い自分が在籍している研究室の隣の研究室は防音室とProToolsが入っているという謎な研究室なので(コミュニケーションを研究しているらしい、本当に謎です)、突撃して勝手に使わせていただくのです。

というわけでリズムを打ち込んで、ピアノとベースを弾いて、簡単に曲のスケッチを作った。ティンホイッスル用のメロディーも作った。五線譜も作った。

あとはおかず少々ふりかけて、ティンホイッスル練習するだけです。
ベース、ギター、ピアノは弾いてきたけどティンホイッスルを使うのは今回初。
微妙な"息"が凄く難しい。
つまりとても繊細な楽器。
レコーディングが楽しみです。

なんてミュージシャン気取り。

「Lily」がピアノアレンジされたぜ!

etoileのApistoさんが当方の楽曲「Lily」をアレンジしてくださいました。

曰く、坂本龍一と久石譲のピアノを足して2で割ったような編曲との事。
Apisto節も垣間見えます。

「Lily」はメロディーも構成も何もかも好きで、自分のお気に入りの曲です。
でも原曲ってこんな綺麗な曲でしたでしょうか!?w
和紙を陽に透かして見る初夏の風景画のようです。もう感激。

「etoile」のトップページから聴けます!

あと、氏のオリジナル曲「sir etok」が技巧的でいて情緒的。
個人的には時間と空間を物体として映像に映し、
それを透明なフィルムで何枚も重ねていくような音楽で、
平面でなく、奥と手前にずっと広がっている万華鏡のイメージに近いというか。。。
とりあえず要チェックです、是非。

BBSが

重すぎるので放置していました。。。

なので書き込みをしていただいた方へ。
申し訳ありませんでした。。。

詳しくはBBSにレスしましたのでレスを見ていただければ分かると思うのですが、早いところ新しいBBS作らないとなぁという感じです。幸い最近PHPとMySQLはそこそこ理解してきたので自分でBBSを作ろうと思えば作れるようになったので。サーバーもせっかく対応してることだし。。。

とりあえずレンタルBBSは信用ならん!という責任転嫁をしてみる。

ぬおー

曲を作る暇がない。
卒論というシステム考えたやつ死んでしまえ。

と思ってLogic開いて昔作りかけてたファイル開くと結構良いのがチラホラ。
なんかサイケなのもあれば、ドラムンベースや爽やかロックとかも。
こういうの暇があるうちに全部作っておきたいなぁ。

勉強もあるし、年末年始が勝負か。

iPodの電池長持ち術

自分はiPod miniを2年半ほど使っています。

壊れやすいと評判のiPod。
自分のも何度も壊れかけていますがその度に持ち直して今に至る感じです。
しかし最近本当に調子が悪くて、充電完了の表示がされていたので充電器からはずして外に出かけようと玄関で靴を履いている瞬間電池が切れるということも。まぁこれは単純に電池の容量がなくなったという感じなのですが。
最近Apple Storeのリーテイルのところだったら1万円弱でiPod nano/miniが買えるので、ホイールの調子も悪いし買ったほうが早い気がするので買おうかなぁと思ってた次第。

そしたらまた最近持ち直してきてて、操作せずにずっと再生させていれば3時間はもつようになりました。

で、なんとなくなんですけど、もしかして純正じゃない充電器を使うと駄目なんじゃないかという印象。
充電器を無くしたと思ってサードパーティ製の安物充電器を買ったのですが、純正の充電器が出てきてあらまぁという経験があるのですが、純正の充電器で充電したときと、サードパーティ製の充電器で充電したときの電池のもちが全く違うのです。

玄関で電池が切れたという体験は、サードパーティ製で充電させたときでした。
3時間もったという体験は、純正で充電させたときでした。

もしかしてというかこれは間違いないだろうと思っています。

iPodは純正のものをつかって充電しましょう。

という話。

映画生活

映画の時間が大好きです。

近くにあるツタヤが木曜日は必ず半額クーポン配信というのをやるアホな店舗なので、毎週7本ぐらい借りています。

最近はこんなの観ました。
→ [洋・青春] ストレンジャー・ザン・パラダイス
→ [洋・青春] ブロークバック・マウンテン
→ [洋・恋愛] ベティー・ブルー
→ [洋・ヒューマン] グッバイ・レーニン!
→ [洋・ヒューマン] モスキート・コースト
→ [洋・クラシック] 真夜中の銃声
→ [洋・アクション] ギャングスター・ナンバー1
→ [邦・サスペンス] イズ・エー
→ [邦・ヒューマン] 単騎、千里を走る。
など。。

このなかではギャングスター・ナンバー1が一番好き。まさにイギリス映画で、紳士の国ならではのスタイリッシュな作品。アクションというより青春モノ。ダ・ヴィンチ・コードで修道僧シラスを演じたポール・ベタニーが主演。とにかくカッコイイ。マルコムも出てる。相変わらずなんてインパクトなんだろう。彼の台詞一つ一つに存在感を感じます。

ストレンジャー・ザン・パラダイスも良かった。これもお洒落だ。退屈な青春の日々をニクい演出で描いた作品。86年の作品だけどモノクロで録られていて、登場人物のファッションがこれまたカッコイイ。インディーズ映画ならではの退屈さが、映画を観ているとき体の力を開放してくれます。

ブロークバック・マウンテンはかなり衝撃的な作品だ。ゲイがテーマで、実際セックスシーンも登場する(勿論、露骨な画は撮っていないけど)。これがアカデミー作というのだから恐ろしい。ただ、ディテールに対する細かい観察や、簡潔で生々しい台詞、さり気ない破壊的な暴露を注意深く内含するアン・リー監督の手で、どの映画を観てもなかなか感じる事が出来ない完成度の高さを感じます。でも直視できなかった。

で、次点でベティー・ブルーかな。

この間ラストサムライとかもテレビでやってたから観た。
あれも良い映画。

あけましておめでとうございます

2007年あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

12月中に例の新曲作れませんでした!
gohhhhmenasaahhhhi!

作業日記

まだ半分ぐらいしかできてないんだけど、昨日Meditationリニューアル後のFLASHファイルをテスト用のディレクトリと間違えてアップロードしてしまって、一時Meditationが使えなくなってしまいました。

今回、ウェブサイトのモーションやらシステムやら、何から何までActionScriptで書いているので、ほぼプログラマーみたいな状態です。音楽を公開するだけのサイトとは思えなくなってきました。なんせコードが既に全体で1000行です。でも無駄なコードが多いんだろうな。多分ガリガリ書ける人が書いたら今のコード半分ぐらいでいいハズだし。無駄にfunction連発。

あー、曲描きたい。でもとりあえずサイト作ってからだよなぁと思ったりして。

100円貯金

机の上には貯金箱が置いてある。
ここ2ヶ月ほど、100円貯金をしています。

気がついた時に財布を開き、100円硬貨があればそれを全部貯金箱へ。
というものです。
こうすると、一日の出費をなるべく抑えようとするのでなかなか良いです。

ある程度溜まったら機材購入費に当てるぞー。
もう楽器のユニクロみたいな音源はイヤンです。

もっと良いピアノやストリングスの音源があればなぁ・・・。

ホッケ

会社で飲み会やった。

案の定ぶっ騒いで、飲み屋出る前に、食べ残してあったホッケを
そのままカバンにぶちこんで、会社に戻って仕事した。

カバンがホッケくさい。
カバンに入れてあったわりと大切なノートもホッケくさい。
筆箱は洗濯してもホッケくさかった。

実に短絡的な行動だ。


ホッケは会社で食べました。

もう2月

もう2月になっちゃいますよ。

リニューアル作業もそこそこ進んであとはBBSのサーバーサイドプログラムぐらい。
細かいところはまだまだだけど趣味サイトに凝りまくってたら肝心の音楽が凝れないので。。

さて2月19日"Meditation"は5周年を迎えます。
どうせなので2月19日をリニューアル予定日にしてみます。新曲も公開。

メガモス

メガモス

とりあえず手がベトベト

冬の朝

眠い眠い

ふがふが

カクカク

布団にゆたんぽをしこんであるんですがそのせいで30分ほど布団にくるまっている時間が長かったです

冬は寒くて朝きついよ

だれだってそうなんだろうけど

冬は登校、就業時間を遅くする法律を作ってほしい


つまり遅刻した

80年代

80年代の曲でもりあがる謎のカラオケ
只今進行中

こんばんは

80年代の曲は某をはじめとしてカラオケの十八番となってきました
何故こんなに好きになってしまったのでしょうか

80年代に存在するキラキラしたエナジー
高度経済成長とスーパーバブリーな日本
いや経済力よりも文化力が凄まじいエネルギーをもって拡散していった
もう最高

という21歳 なんなんだこれは

おにぎり

セブンイレブンおにぎり100円セール記念

こんばんは

おにぎり
それは人類がこの地に誕生して稲作をはじめ
新しい味覚を求めてあみだされた初めての料理


かどうかはしりませんけど、こないだ自分で作りおきしてあった、梅干しと海苔だけのおにぎりが冷蔵庫の中にあって、それをチンして食べようと思ってチンしたところ、パッと横を見ると鰹節を発見。

おう。これは良いですねぇと思って鰹節をかける。
チンしたてなので鰹節がご飯の上を踊る。

さらにその上に醤油を垂らす。
香ばしい匂いが。

この時点でマズいわけが無いんだけど、
さらにさらに静岡茶(勿論)をいれて、お茶漬けにした。


つやのあるご飯にふわっと振りかけた鰹節が踊り、
梅干しの甘さと風味とすっぱさが静岡茶と混ざりあい、
おにぎりの海苔が味にコントラストを産み出す。


こんな事をやっていたらこないだ遅刻した。

曲名がきまらん

さてさてそろそろスパートです
でもMySQLのあたりが忘れてしまいました
でもBBSだけは間に合わせたいw

凄くどうでも良いですがティザーページつくりました
http://meditation-records.com/tizer.html
新曲がちょこっと聞けます

5周年

なんと今日でMeditationは、
2002年2月19日の開設以来5周年を迎え、6年目に入りました。
何か色々感慨深いなぁと。。

で、今日リニューアル予定だったのですが、
都合により(爆)延期します。新曲も同様です。

1週間後の2.25(日)を予定しています。

19日で楽しみにしてた方申し訳有りませんが
完成度がまだ満足でないので突き詰めの作業等ありまして、
もうしばらくお待ちください。

リニューアル!!

うはあああっ結局中途半端だよー。まぁ後々色々追加していって段々良くしていきます・・・。効果音がついていなかったりHTMLでのインフォメーションページが無かったり、最初考えてたRSSへ対応できてなかったり・・・。
てかサイト構築に2ヶ月ぐらいかけたので、もう昔の方に作ったコードとか凄く汚くて力技で、もう一度作り直したいぐらい。嫌だけど。

というわけで新曲「Reverse Trigger」公開です。明日ぐらいにMuzieからダウンロードできるようになると思います。

-----

現在BLOGやBBSなどで、なかなかテキストがロードされず「あれ?これ動いてるの?」と思う事があると思いますが、じっくり待っていただければ進みますので、ゆっくり慌てず閲覧してください。

DS Lite

勢いで買っちゃったよ!

色は白。近くのam/pmで売っていたので。

でもソフト何も買ってない。
てかどのソフトが良いんだろう。
もう最近ゲームやってなかったから色々パッケージ見ても分からなくなってきた。

PSPのルミネスとかPSPのウイイレとかPSPのロコロコみたいなのは無いのでしょうか。
だったらPSP買えよって声が聞こえてくる。
全くその通りだと思う。

Meditation ウイルス

さっきふと「Meditation」とGoogle検索してみたら
「Meditation」という名前のウイルスがあることが判明しました。

なんか悪いことした気になったりして。
やな感じだ。

へてむる

アクセス解析的なものは今使っているホスティングサービスに備わっている(apacheのログを見れるだけなんだけど)ので前使っていたアクセス解析@忍者ツールズを外してみましたが、滞在時間が見れたりもするのでなかなか面白い。

というかうちのサイト凄いですね。平均20分滞在時間ありますよ。普通、webサイトだったら1分以内で閉じてしまうのが一般的なのですが、曲を流し続けてじっくり聞いて頂いている方が多いようで、こんなにも。凄い数値です。

あとリファラ(どこからリンクされているか)を調べる機能もあるのですが、様々な方に素晴らしいコメントを頂いているようで感激。

やけにやる気が出てきました。新曲の制作に早速取りかかってより良いサイトにしたいと思います。今後もよろしくお願いします〜。

曲作ったよ

というわけで新曲が14水曜までにはアップロードされます。
ご期待ください。

---

原因不明の病が直りません。

皆さんにお伝えしなければならないことがあります。

実は私は不治の病を抱えておりまして、様々な病院――もちろん大小に関わらず町医者から大学病院まで――に通い、様々な検証や分析を行っていただいたのですが、結局分かったのは一生治る事の無い病気であること、そしてどんどん進行していくという事、そして原因が分からない事、そしていつ発症するかどうか分からない事、つまりどうしようもないという事だけでした。

最近の現代人はこの病にかかる確率が高く、社会問題になりつつあるようです。

この病をかかえていたとしても死に直結することはないそうです。
しかし恐ろしい事にこれは人に感染する可能性があるという事なのです。
しかもある別の患者は「特に変わった事はしていなかったけど、ただ少し気が緩んでいて、そこをやられてしまったのかもしれない」と言い、感染のしやすさを表しています。

ただ、もし、今までに感染させてしまったのであれば、私は、どうしたらいいのか、そう考えるだけで悲しく、そして辛くなります。

本当に申し訳ありませんでした。


なおその病の名前は、「遅刻」といいます。

インターネット繋がらない

先日引っ越ししました。
けどインターネットの申し込みを後手後手にしていたら4月5日まで繋がらないときた。
いやまぁ自分が悪いんですけどね。
ウェブクリエイターなのにインターネットが使えないというオバカな状態です。
ぬーん。

ぎゃー!

知らん間にスパムがえらいことになってるよ!

というわけでインターネットが繋がりました。わーい。
これでもかというぐらいショッピングサイト見て回ってます。

ああ物欲。ああお金が欲しい。

テーブルが欲しい、サイドボードが欲しい、MUJIの体にフィットするソファが欲しい。
坂本龍一の新作が欲しい、Jazztronikの新作が欲しい、Polysicsの新作が欲しい。
服が欲しい、カバンが欲しい、ネックレスが欲しい。
新しいMacが欲しい、新しい楽器や音源が欲しい、AdobeのCS3が欲しい。
デジタル一眼レフが欲しい、プリンターが欲しい、空気清浄機が欲しい。

うおおお!

これ全部初任給で買えるかしら。

---------------

プロフィール更新しました。

DS売っちゃった

だって音わるいんだもん。

渋谷TSUTAYAで15500円で買い取ってもらえました。
「英語漬け」と「ドクターマリオ&パネルでポン」も一緒に売って18000円ほど。楽器代の足しにしますわ。

しかし任天堂ってすごいね。
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20348037,00.htm

FFT

高速フーリエ変換(FFT - Fast Fourier Transform)についての文献を探そうと思って、GoogleでFFTと検索したらFINAL FANTASY TACTICSが引っかかった。

なんて厄介なんだ。流れでPVを見てしまったら欲しくなってしまった。DS売ったし丁度いいんじゃねーのとか思ってしまう自分がまた厄介だ。

PSP

PSPPSPを買ってしまいました。

個人的に音が良くないとゲームをやっていて辛くなってくるのでDSは合わないようでした。その点PSPは音が良くてこっちのほうが個人的にはあっているなぁという感じです。いまさらピコピコ音はちょっとキツイという感じでしたので・・・。

とりあえずのソフトは死ぬほど安く売ってたので、メタルギアソリッドACIDというのを買ってみました。FFTまでの繋ぎみたいな感じで考えてたのですが、これがなかなか面白い。ハマります。

続きを読む "PSP" »

近況

この間スネオヘアーのライブにいきました。次はPolysicsのライブにいってきます。休日フル活用してます。洋楽のライブにも行きたいな。サマソニ今年は無理くさいからどこかでワンマンで良いのがくるかチェックしとこう。ヒヤマさんライブもまた見たい。また東京きてください。

これ凄く便利だ。一時期PASMOってあったけどやっぱSuicaでいいよ。てかPASMOとSuicaの違いがいまだに良くわかりません。てかモバイルSuicaにすればANAとかのマイル貯められるよね。通勤とかで結構利用するから夏モデルを狙ってモバイルSuicaはじめてみようかな。海外旅行行きたい。インドとかタイとかあっちの方とか、フランスやイギリスのヨーロッパ方面またはスウェーデンとか北欧方面、カッパドキアのトルコ、マチュピチュのペルー。。。夢は広がる。問題は今の仕事をしていてまとまった休みが取れるかどうかだ。

FFT買いました。案の定はまってます。やらなければいけないことが後手後手になってしまう。だからゲームって危険なのだ。Flashを制作する人間として、インタラクティブなモーショングラフィックスや、ユーザーインターフェースについてとかゲームから学ぶことは多いんだけど。という言い訳を用意しておく。いやしかしよく出来てるよ。PSP。

ワンセグ

携帯をauのMedia Skinに機種変更しました。ついにワンセグ搭載機種です。でも観ない。基本的にテレビに興味が無いわけで。とはいえ「すべらない話」とか「めちゃイケ」とか「ぷっすま」とかは観たい。出演アーティストによれば「僕らの音楽」とかも観たい。テレビを観るという習慣が今の生活から欠けているためなのでしょう。家にいればインターネットまたは本を読む。後ろで賑やかしのBGM的についているテレビ。電気代の無駄だ。消そう。なんかテレビをダラダラ観てると時間を無駄にしてる感がすごいんですよ。ゲームもそうなんだけど。実際は思う程でもないんだろうけど。なんか色々そういうエンターテイメントに対する感受性が薄れてきてるのかなぁ。歳をとったのでしょうか。というそんなオッサントーク。22歳。

テレビを観てるとテレビの構成とかに文句を言ってしまう。殺人事件をテーマにしたニュース番組でBGMにおどろおどろしい曲が流れてたりすると、つい独り言で「そんな演出いらんだろ」みたいな事を言ってしまう。フジとTBSは特に酷い。ニュース番組に独自の切り口なんか絶対要らないと思うんですけど。事実を淡々と伝えてくれるだけでいい。演出があったりして変なコメンテーターが毒舌混じりにテーマである何かを徹底攻撃してる様を観ると、業界のパワーバランスというか企業の政治力が及んでる感じが凄くするのでいやな気持ちになる。テレビをただ付けているといつのまにかそういう場面になっているから観なくなっていくんだと思う。

その分音楽は気楽で良いな。嫌いな音楽は聴かなければ良いだけだもん。どっかのお店に行くと無駄にかかってたりする事は有るけども。

エントリーが無駄に長い。

眠い

ここんとこずっと徹夜です。本日も徹夜で眠いので気分を変えるためにブログを書きます。

最近こんなアーティストを見つけました。
てかものすごいいろんなところで流れてますね。
この曲凄い好き。
なんかFranz Ferdinandとテクノポップを融合させた感じだ。
こういうピコピコ系はわりと好き。
四つ打ちでUKっぽい感じ。なんかちょっと声もアンニュイで素敵チックだ。

せっかくケータイをMedia Skinに変えたから着メロをこれに設定したぜ。
着うたフルダウンロードして。
350円もした。
アホだ。

イエーイ

スパムコメントが半端ねえぜ。
きっとブログのシステムがうんこなんだ。
システムをアップデートしたらいいらしい。
アップデートめんどくさい。

おはようございます。
時間が無さ過ぎてCD作成の目処が全く立ちません。
夏完成予定とか夢物語にしか聞こえない。
まぁ5年間ダラダラ曲つくりつづけてきたしそのスタンスで引き続きやろうかとか思ってきたり。
締め切りとか作ると自分的に駄目なのは目に見えてるし。

てかCDとか今あんまり需要なくない?
そうでもないのかしら。自分はCD好きですけど。

とりあえず最近は平均36時間勤務にも慣れて、時々帰る家で曲作りも出来るようになってきました。
次はドラマチックな曲にしようと思ってグダグダやっております。

ぬおお

あー曲つくりてーよ曲。

PowerBookの調子が悪かったんでOSを再インストールしてみたんですけど、調子悪いところは直らず。
どこが悪かったって言うと、1GB×2で2GB刺さってるはずのメモリが1GB分しか認識しないってのと、買ったときにもともと内臓されているはずの無線LANカード(?、要はAirMac)を認識しない。

よってインターネットできねーわ、メモリかつかつすぎて(?)Logicでトラック4つしか立ち上がらないわで、あまりにもヨタヨタしてるからCPUももしかしたらぶっ飛んでるんじゃないのって感じで。ハードウェアが結構老体のようです。とはいえまだ買ってからちょうど2年半なのに。泣ける。

あー宝くじあたらないかな。買ってないけど。今年こそ買おう。夢よ実れサマージャンボの奇跡。ところでいつ発売?

リニューアルしたい

久しぶりに現行サイトのソースを見たらすげーことになってた。
更新するならこのソース一回書き直してからじゃないと気にくわない。
書き直しだ書き直し。ActionScript3.0を使うっていうのもアリだ。

けどだったらデザイン含めてリニューアルするのもありなんじゃねーのとか思うのさ。
リニューアルって素敵だよね。
久しぶりに見たらいつのまにか変わってる!みたいな。

でも肝心の音楽はいつになっても完成しないんだ。
まぁその辺はお約束な感じがするよね。

無線LAN!!!

イエーーーイ!!

PowerBookG4のAirMacカードをこのページを参考にして刺し直ししたら認識した!!12インチのPowerBookG4じゃないけどまぁ15インチも12インチでもそんなかわんねーだろうと思ってやってみたりして。どうも接触が悪かったようです。

要はスーパーファミコンとかでソフトを認識しないときは、一回ソフトを取り出して接触口に息をブーッっと吹いて埃を飛ばしてから、また刺してみるっていうあの戦法。いつまでたってもデジタル世代だけどもなんだかんだで最後はアナログな技ってやつだ。

これで素敵にスタイリッシュに無線LAN生活です。下り3Mbps出る。これでエロサイトも快適巡回だ。

DTM

DTM系のサイトが知らぬ間に消えていたり更新停止していたり行方不明になったりしているのをよくみかけますがやっぱりismusic効果やらMIDIブーム(?)の衰退の影響が少なくないよなぁと
思ったり思わなかったり。あと昔からやってる人が社会人になって物理的に時間がなくなってるっていうケースも。人のこといえない。

とはいえ探してみるとザクザクみつかった。リンクとか増やしたいな。素敵サイトいっぱいだ。FLASHだとそういうのがさくっと更新できないのが痛い。いや更新しづらいように無茶苦茶なコードを書いた自分が悪いんだけど。というかOSを再インストールしてからめんどくさがってFLASHいれてないから更新できないし。はやく入れねば。

OH

最近の話
・デジタル一眼レフのニコンD80買いました。
・PC初期化しました。
・実家に帰ってました。
・PSPのルミネス2に未だにはまっています。
・楽典/和声勉強しなおしてます。
・Meditationを大幅に改訂しようかとか思ってたり。
・いままでの曲全部外して方向性を統一しようとかなんとか。
・世間と社会の洗礼にあっています。
・CDはまだまだですわー。

とりあえず隙間を縫うようにして息抜きしつつ理想に近づけるようにチマチマやっておりますので。

そろそろ音楽の方向性を絞ろうと思うんだ。

今日の出来事

Googleで「うんこ」と検索したら「うんこ占い」というサイトがでてきた。
ためしに占ってみたところ、
曰く俺は「尿」らしい。
うんこは関係ねーじゃねーか。

へてむるにおこられた

ブログにコメントスパム対策を全くしないでほおっておいたら
いつの間にかスパムコメントが9000件超え。

このままほおっておいたら夢の100万スパムだ。

とワクワクしていたら、このウェブサイトが使っているサーバーの
「へてむる」からいい加減スパム対策してくれとメールでおこられた。

すいません。明日か明後日にはやろうと思います。

ヒヤマさん

ヒヤマさんに会った。噂のエレキバイオリンを弾いてらっしゃいました。

今こんな感じなんですよーと名刺を渡したら、ヒヤマさんの勤める会社の食堂の食券をもらいました。やったぜ!ほんといらない。

また見に行きますよー。

最近音楽活動してないなぁ。でも実は今、曲を溜めてる段階なのです。ちょっとしばらくしたら色々表面に出して移行と思うのでそれまでよろしくお願いします。

っていうかまずはあれだ、ブログへのスパムをなんとかしないといけないんだ。サーバーにものすごい負荷がかかってるらしくて怒られたんだよ(先日のエントリー参照)。

とりあえず、そのうちなんとかしようと思う。

(どうやら対策をしないとコメントの投稿が出来ないようになったらしい。のでしました。後はへてむるさんの確認待ちです。)

Oblivion with Bells

Underworldが新譜を出したよ!
アルバムのOblivion with Bellsみんな買おうぜ!
どんどんアート的でわけわかんなくなってきてるから、みんなでわけわかんなくなろうぜ!

Youtubeにカールハイドが出演してる番組が上がってて、
へー、と思って見ていたら一番最後「アンダーワールド」を「ワンダーワールド」って言ってるよ。

イージュー★ライダー

奥田民生のトリビュートアルバムが出るらしい。
なんとユニコーン時代から数えてデビュー20周年らしい。
すげえなぁ。
吉井和哉、宮沢和史、スピッツ、GLAY、ウルフルズ、他がトリビュートしてる。

エレクトロやニューエイジやオルタナティブもいいけど
キャッチーでカラフルなポップスもいいよね。

Leopard + Logic Studio

Mac OSをアップグレードしました。
作曲ソフトのLogicもアップグレードしました。

前のOSとちょっとづつ色々かわっているので、慣れるまでもう少しかかりそうですが、なかなかいい感じです。Dashboardというのがなかなかイカす。

ただOSを入れ替えるときに外付けHDDにバックアップしておいたデータがことごとく破損していて、今作っている楽曲にも影響が及んでた。ショック。マリッジブルーならぬアップデートブルーってやつです。前々からちょっと外付けHDDの挙動がおかしかったんだよねえ。

The Little Sprite

眠い。

会社でプログラムを書いているのだけど、
凡ミスを連発している。

仕事が全くはかどらずどうしようもないので、
"unko"という文字列を5000回表示するループを作って、
パソコンを頑張らせている。

大人の男の本質は
ネクタイを付けた子供と
よくいったものです。

ネクタイすら付けていませんが。

Falling Asleep

死ぬほど眠くて仕事にならないので目を覚ますために動画サイトめぐりをしてみた。

そしたら「寝ている間にウォーターフロートに乗せられて湖に流される」というムービーがあった。

笑いすぎて死ぬかと思った。

ジャッカスといいこいつらといい、こういうやつらの脳みその構造を知りたい。

ほかにもまだないかなと思って(仕事しろ)「Falling Asleep」というキーワードで探してみたら、「子猫が椅子の足に掴まって今にも寝そうだけど耐えている」というムービーがあった。


猫ワールドに突入してしまったので猫ムービーを探してみた。

プリンターと戦う猫

ピアノを弾く猫

いやあ癒された。癒されたおかげで眠いぜ。本末転倒だ。

MySpace

どうなんですかね、実際。
とりあえず登録してみました

コーネリアスとかケンイシイとかジャズトロとかポリシックスとかくるりとかFPMとか、好きなアーティストが「フレンド」っていうのがちょっと素敵。こういうコピーはさすが海外サービスって思ってしまったりして。

てかmyspaceあればアーティストウェブサイトっていらなくね?って感じもするけど、コメントとかでカオスになっていったり版権がらみとかめんどくさそうなので、メジャーデビューしてるバンドとかはサイト+(版権クリアな部分だけ)myspaceって形がいいのかもしれない。インディーズなら十分な気がする。

でも死ぬほど使いづらいぜー。何曲かアップしようと思ったけどエラー出まくりで、奇跡的にエラーが出なかった2曲だけしか公開できなかった。

Meditationの更新は止めてMySpaceで、とか思ったけど、やっぱサイト作ろう。自分の表現したいものはMySpaceだとノイズが多すぎて表現できないっす。今のMeditationもしたいものを表現できてないけど。

Flash CS3 Professional

ようやく買いました。これで自分もCS3野郎です。

仕事でフルFlashサイトとか作ってるから、やっぱ買っとかないといけないよな、とか思って。税金みたいなもんと考えとくといいと思った。Adobe税デカイな。Apple税もデカイ。

今年からリアル税金として住民税とか取られるらしい。世田谷はいくらぐらいなのかしら。

大人の世界おそろしや。

【なんでも鑑定だ!】とかして、もっと安くAdobe製品を買いたい。

KY

今年もよろしくおねがいしますを略すと、ことよろ。
さらに略すと、KYだ。

地元は浜松のワタミで、近くの席に座っていたヤンキーが、
KYがなんだ、KYがあれだと、嬉しそうに連呼していた。

「おまえKY」、
「おまえ今年もよろしくおねがいします」。

「おまえまじKY、相変わらずKY」。
「おまえまじ今年もよろしくおねがいします、
 相変わらず今年もよろしくおねがいします」。

三が日が過ぎ、暦の上では既に1月6日。
今更この略し方に気づいた俺は、まだまだだと思った。

ことしもよろしくおねがいいたします。

曲を作ったら

あまりにも久しぶりな音楽(機材的な)の話。
音楽サイトのブログなのに、「音楽」のカテゴリーが無いっていうね。
***

曲を作ったら、曲を作ったときに使った音の設定とかを保存しておくと、便利だなと思った。

例えばA Very Long Engagementのサビ後半でエレピっぽい音が使われてるんだけど、その音のサンプルとかパッチの音色設定とか、EQとかフィルターとかエフェクターの設定とかをひとまとめにして、「Engagement_ElectricPiano」とかいう名前で保存しておけば、あの時つかったあの音を、みたいなのができる。

っていうかこれ、DAWを使う人間なら当たり前ですよね。いまさら気づきました。

毎回毎回音作りしてるから無駄に時間がかかってるし、これで制作時間大幅効率アップだ!とか思いつつ、やる気がアップするかどうかは、また別の話。

写真

(前からですけど)写真を撮ったりしています。

んで、去年の夏ごろにニコンのD80っていうカメラを買ったので、「fotologue」っていうサイトで撮った写真を掲載しています。スナップ系とアブストラクト系とという感じです。とりあえず基本テーマは決めずに撮っていますが、掲載するのはわりとなんとなくストーリーがあるようなものを中心に。

カメラはやばいですよ、物欲がアップします。欲しいレンズもいっぱいありますし、いろんな人の写真を見てると、そのカメラ(特に今はポラロイドカメラのSX-70っていうやつとか)が欲しくなってくるし。

というわけでみなさんカメラ買いましょう。そして自分と一緒にレッツ貧乏人生であります。

PC

最近会社で自分が使っているパソコンにハードディスクやらグラフィックボードを増設するという作業をした。

今までプライベートではノートPCばかりで、内蔵のハードディスクやらグラフィックボードを交換するということはやったことなかったりして、はじめてパソコンをいじるという行為をやったんですけど、これが最強にめんどくさくて、自作パソコンとか作れる人はほんと凄いなと思った。

DTM系のサイトで、管理人さんの情報(プロフィール)ページをみると、使ってる楽器とか機材とかの他に、使ってるPCの詳細スペックまで書いてあるのはなんでだろうとか思ってたけど、そうする気持ちがわかった気がした。

自分も自作PCを作ったら自慢したくなる気がしたとです。

Czechotronika

最近若干、東欧とか中欧の曲にハマっている。

[ Dan Barta & Illustratosphere-Divení ]

チェコのアーティストで、Dan Bartaっていうオッサン(といってもチェコでは大スター)と、Illustratosphereというバンドのセッション。

ラウンジ系のジャズロック(ロック、ジャズ、ボサノヴァ、ファンク)ということだけど、よくあるおしゃれなサンプルをつなぎ合わせただけじゃなくて、曲、アレンジ、演奏技術のどれをとっても一級品って感じだ。この曲の空気感を感じ取れるだろうか。こういう生の音で、余裕のある音は、チャートからではなかなか耳にすることはできない。

カメラの動きもオシャレで映像としても気に入ったので、これをまた見れるように、ダウンロードして自分のパソコンの素敵映像フォルダに入れておいた。

チェコいいよチェコ。ハゲの国だ。中年になると、みんなハゲになるらしい。

というか、ハゲじゃないとやっていけないらしい。そして、ヒゲも無いと色々困るらしい。つまり、ハゲでヒゲの国だ。さすがかの偉大なる80年代のロックンロールスター、ヒゲオブカトウ、加藤茶がヒゲダンスのモデルにした世界なだけある。

スケール感が違う。世界が広いのだ。なんてったってデコが広い。

分解

使ってるPowerBook G4のハードディスクの空き容量が0KB。

っていう状態が多々あるので、いい加減内蔵ハードディスクを換えようと思う。っていうか期待していたMacBookの新しいヤツがだいぶ期待はずれだったので、今のPowerBookの延命処置をしないといけないと思った。現状60GBから、一気に250GBとか行ってしまおうと思う。

最近のアプリケーションは大きいですね。OSとLogicだけで50GB行くし、Adobe CS3入れたら60GBを超えてしまうんですよ(今はFlash CS3だけ入れていて、他に入ってるソフトはPhotoshop CSと、Codaっていうテキストエディタだけで、空き容量が4GBぐらい、いろんなファイルあわせて空き容量500MBぐらい)。

250GBもあればiTunesのライブラリもまるまる入れられるし、音楽用の素材もバンバン入れられそうだ。手始めにBSのEthno Worldとか、VSLのOrchestral Stringsとか、NIのABSYNTH 4とか行きたい。

でもそのEthnoWorldの最新バージョンとか、VSLは全体的に、PowerBookのスペックを遥かに超えたスペックを要求されてる。そうなったらMacBook Proとか、新しいノートPCを買った方がいいように思える。でもそうなったら一気に30万コース。それは無理だ。

そんなどうでもいい悩み。

Winter NAMM 2008

音楽っていうのを趣味にするとお金かかるよね。機材とか欲しくなるし。

というわけで、世界各国の音楽機材メーカーが新製品を発表する、Winter NAMM 2008がありましたよ。レポートがこのページにありました。http://www.miroc.co.jp/namm2008/

個人的にはSPECTRASONICSの「OMNISPHERE」と、Synthogyの「Ivory Upright Pianos」、NIの「Best of ABSYNTH」、EASTWEST「FORBIDDEN PLANET」「EWQL COMPLETE CONPOSE COLLECTION FOR KONPAKT/KONTAKT」あたりが気になりました。あとMOTUが「DIGITAL PERFORMER 6」をぶつけてきたのが意外でした。

それぞれ幾らするのかなーと思ってショッピングサイトとかみてみたら、なかなかぶっ飛んでて鼻血モノでしたよ。ある意味18禁。

マニアックオーケストラ

なんかマニアックな楽器でオーケストラやりたい。

民俗音楽とかでもいいんだけど。

それこそケチャとかガムランとかやりませんか、とか言ったらやる人いるのだろうか。Meditationだけに。そんな曲作ったことないんだけど。ああ次の曲はガムランっぽいのにしようか。っぽいもの、ってあたりが俺っぽい。

なんとなく一発芸的な楽器がやってみたい。

テルミンもいいよね。そういえば、最近テノリオンとかいうのもある。

路上テルミン&テノリオンコンサートとかやってみたい。

もちろん言うだけ。

ヘビメタ中毒

へヴィメタルファンが、精神障害に認定されたらしい。
http://www.barks.jp/news/?id=1000032395

なので、週65ポンド(約1万5,000円)の障害者手当が支給されるらしい。職場ではCDをガンガン流していいし、コンサートがある日は休んでもいいということらしい。

なんてうらやましいんだ。
僕もニューエイジ中毒とかに認定してくれないだろうか。
まぁ職場でCDは余裕で聴けるんだけど。

それにしてもニューエイジ中毒とかいうと、ロリコンの類か何かだと思われそうだ。ニューエイジ=平成生まれの人みたいな。

といっても今年は平成20年。平成元年生まれなら、もう20歳の人がいるわけだ。つまりもう体は大人ってことだ。

法律的に問題はない。

いや、僕は客観的事実を述べているだけであって。

HIMA

仕事が先日完成したので(全部見てやってください)、会社に来てもやることなくて、暇。

なので、PowerBook G4を会社に持ち込んで、分解して、内蔵のHDDを交換した。

こちらのサイトを参考にさせていただきました。
Rikolog: PowerBookのHD交換。(http://www.rikolog.com/archives/2007/01/powerbookhd.php)

250GBになりました。これでサンプリング音源とか、iTunesの音楽とか、Flash素材とか、モーショングラフィックス映像とか、エロ画像とか入れ放題だ。

今まで外付けHDDに入れていた作業をするためのデータは全部内臓に持ってくることができる。ということは、これまでの外付けHDDは別腹君になる、ということだ。

なんの別腹なんだろうか。

FRIEITAG

なんかアクティブなロックでパンクなバッグが欲しいと思ったので、いろいろ探してたら、フライターグのが結構いい感じだ。

どうもスイスのブランドっぽいんだけど(アイコンの国旗を見る限り)、日本語版コーポレートサイトを見てみたら、「ニホンジン?! ニホンゴ、ダイジョーブデス・・ ニホンゴ、オーケーニ ナリマシタ ニホンゴ ノ メニュー、アリマス」という文が使われている。しかもドTopページにだ。

これがスイスという国の国民性なのでしょうか。中立国のくせに、日本人好みな笑いをとろうという態度が、素敵だ。

1つは買おうとおもってたけど、2個買おうと思う。

雪がつもった。異常気象だ。

とか思うけど、東京とかにすむ人にとってはまぁたまにあること、程度らしい。

静岡出身の人間からすると雪が降ること自体驚きなので、積もるなんてことは想像できなかった。

で、なんとゆきだるまを作った。

もう寒くて後半やってられなかった。

けどなんとか完成した。

で、最後の最後で、上の玉を下の玉に密着させようとして、上から押さえつけたら、見事に玉が真っ二つに割れて、ゆきだるまはその生涯を終えたのだった。

そんなときの気持ちを歌にしました。聴いてください。

ゆーきーゆきーゆきー


着地点を見失った。

ショーパン

最近家に帰ったタイミングで大体この番組がやっている。
(http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/shopan/index.html)

「チノパン」とか、「アヤパン」とかいう、あれの流れらしい。

なんか、出演してるアナウンサーの方の雰囲気と衣装があってないよなぁ(なんかもっとユルユル系な気がする、イーハイフンとかみたいな方が近い気がする)とか思っていて、衣装が気になっていたのだけど、なんかあの番組、10分枠だからか分からないけど、毎日同じ服着てませんか。

週が変わると服が変わっている気がする。だから多分5本取りとかなんだ。多分。

すげーなフジテレビ。

HTML

久しぶりにHTMLとかCSSとか書いてる。

なんかすげー難しい。
FlashとかActionScriptの方がわかりやすい気がする。
と思うようになってます。最近は。

Meditationもリニューアルしたいんだけどねぇ。

仕事がらいろんなサイトを見たりしているんだけど、そういうサイトぐらいのレベルに近づけたらなぁとかおもったり。

たとえば、http://www.jaarvandekleuter.be/とか、http://www.thespanishquarter.com/とか、http://www.cirquedusoleil.com/CirqueDuSoleil/en/showstickets/wintuk/intro/intro.htmとか、http://www.icebreakers.la/default.phpとかが最近お気に入り。

プロダクションでいえば、「最善」とかが作るサイトは面白くて今一番のお気に入り。

あーこういうサイト作ってみてーなー、と思ってそれを見てやる気が無くなる悪循環を繰り返しています。

Mac 死亡

先日HDDを250GBのものに交換を終えて、これで後2年は持つな、と思ってたら、ブート画面?でりんごのマークがでて、くるくるマークがでて、そのまま考えこんで、電源が切れて、再起動して、それが繰り返すっていう症状になった。

MacのインストールDVDからインストーラを起動することはできたので、そこからディスクユーティリティでハードディスクが壊れてないか検証・確認してみたら、何も問題ないとの表示。アクセス権限も問題なし。システムプロファイルでほかの部分を調べてみてもいたって健康体のPowerBook G4。

いったいなんなんだとおもって、別のPCを使って、この症状をネットで調べてみたら、ケースは少ないのだけど、基本、修理or再インストールとかしかないとかいう結構深刻なものらしい。

曲が出来てて後はほぼ公開するだけだったのにこのトラブル。

前も何曲か作ったのにHDDがぶっとんだから、曲を作るとパソコンのトラブルに見舞われる厄介なジンクスが僕にはどうやらあるらしいというのが証明された。

これは非常にやる気がおきない。だるすぎる。

しかもさっき会社から仕事についての電話があった。

ムキー!

Mac 死んでなかった

きゅうしにいっしょうすぺしゃる

内蔵HDDを取り出して、会社にある別のMacにつないでみたら、きちんとHDDを認識して、中身を取り出したりすることができました。また、昔使っていた60GBの内臓HDDをPowerBook G4に入れ直してみたら、きちんと動きました。つまりハード的に壊れている部分は一つもないということ。

つまり、最近に入れていた内蔵HDDに入れていたシステムが、ソフトウェア的に壊れているような感じです。HDDの中身をバックアップして、初期化して、OSを再インストールすれば治りそうな気がしますよ。

ということは作っていた曲とかサイトとかいろいろ水の泡にならなそうです。

が、もういろいろやって疲れたので、しばらくインターバルを置いて、3月頭くらいをめどに新曲公開としたいとおもいます。

ほんとよかったー

ケータイ壁紙カレンダー

feb2008-01.jpg

とかね。プリセットの壁紙とかばかりではしょうもないので、最近はケータイの壁紙を自分で作ってみたりしています。

QVGA(240×320)サイズです。自分のMedia Skin用に作ったのであります。結構表示してみるといい感じですよ。

眠い

今日はお休みです。

でもやる気が起きないので、一日中だらだらしてます。

勇者のくせになまいきだ。」とかをずっとやってたり、ピアノソロのCDを永遠とループさせて眠気に襲われてみたり、を読んだり、4月に来日するFoo FightersのライブをYoutubeでフライングしたり。

服とか買いに原宿の方までいきたいのだけど、眠すぎる上にめんどくさすぎて、かつ金を使うのが最近は怖くなってきたので、家でゴロゴロして経済的な生活をしようと思ったのです。

電気代のことを言ってはいけません。

Sigur Rós / Heima

Sigur Rós初のライブドキュメンタリーDVD

トレーラー映像が、Youtubeにあがっていた(http://jp.youtube.com/watch?v=EhLZP6Cz2dA)。

素敵すぎる。通して観たら、俺泣いてしまいそうだよ。
というわけで、買いにいこうと思う。

くるり / World's End Supernova

ドゥルスタンタンスパンパン

くるりはいいですね。(http://jp.youtube.com/watch?v=cHIBYQOK5Es

会社でYoutubeを観るとかしょっちゅうやってるダメリーマンです。
といいつつ、実は自分はFlashクリエイターという職業なので、映像とか、モーショングラフィックスの研究のためですよ、仕事のためですよ、とも言えるので、優良リーマンとも言える。

勤務中にYoutubeを観ることができる。さすがにニコニコ動画とか、そういうのは難しいけど、この職業を選んだ理由の一つがそれだったりする。かもしれない。

とはいえ、見てる映像はだいたい音楽のPVとか、外人が寝てる人にいたずらするとか、そういう類の映像ばかりなのだけども。

3月

とりあえず2月を作ってしまったので。

3月カレンダー

というわけでそろそろ新曲を公開します。今回はエスニック風味です。

タカハシステーションポータブル

PSP版ヴァルキリープロファイルを買いました。

フォントとかウィンドウのグラフィックがPSPの画面に合わせるために無理やりワイドにしてるせいか、ピクセルの荒が目立っていて、この品質でよく金とるなとか思ってしまったのですが、その分新規制作したと思われるムービーや、以前からそのままの尺度で受け継いでいるグラフィックとかがきれいだったり、あと全体的なトーンとか微妙にエグくて、全体的にはなかなかいい感じです。

自分は、ゲームについて、ストーリーとかはどうでもいいと思っていて、グラフィックとかデザインとかトーンとかサウンドとか、あとまぁ企画についてとか、そういうところにしか興味がいかなかったりします。

なんというか、職業病の何物でもないなと思います。

高橋珈琲

家でおいしいコーヒーが飲めたらちょっとうれしいことだと思っていて、コーヒーメーカーとかエスプレッソマシーンとか欲しーなーとかおもっていたのですが、めんどくさくなってきて使わなくなるだろうから、まぁやめとこうと誓っていたのですが、なんかパッドを置くだけでレギュラーコーヒーだけでなくエスプレッソも楽勝に作れまっせマシーンが出てて、しかもデザインがおしゃれ。それがこれ、ブルーノパッソDP-1。はい、ドーン!!(http://www.devicestyle.co.jp/products/brunopasso/pd1/index.html)。

なんか、すげー素敵じゃない?妄想が広がる。

ウェブページで掲載している(たぶん営業用の)映像がものすごいダサイけど、そのものの見た目だけを考えればなかなかスタイリッシュでよくないすか。

これと、オサレデミタスカップとか洋風のと和風のと揃えて、オサレモーニングカフェ状態とかなかなか憧れないすか。

一人暮らしでやるのは、はた目から見たら結構むなしいけれども。

KORGがNintendo DSをシンセサイザーにした

そそられる。(http://jp.youtube.com/watch?v=rorBOzwR3Tc

KORGはやっぱ、熱いね。
けど、こういうのって、意外とよくある気がする。
DS、ってあたりもなんかちょっと、アレだ。

どうでもいいけど、KORGのトップページで、Flash使ってるかどうかはともかく、モーションがすごく気持ち悪い気がする。なんか、にゅる、っていう感じ。

どうでしょう

笑い声に誘われる(http://jp.youtube.com/watch?v=Ul4banzpa_A)。

夜中に友人同士で集まってグダグダかつ思いついたことをすぐ言うすぐに屁をするという変なテンションの集まりな感じを電波にのせた感じですよね。

さてそろそろ

次の曲はどうしましょうね。

そろそろエレクトロニカ/ブレイクビーツ作っとかないと、うちじゃないですよね。

Magnetic Fieldよりもっとスタイリッシュめか、Acid Rainよりもっとミニマルな、現代アートチックな、ポストロック気味な、そんなのとか作ってみようかしら。

またはTwilight的なハウス/クロスオーバーな感じのやつとか。

あー会社の作業用PCがMacならなー。MacならこっそりLogicインストールしてこっそりヘッドフォンしてこっそり曲作るのに。

すべての勇者は消耗品である

ああもうやめだやめだ

なにが花金だ
なにが週末だ

キモイキモイ
チョーキモーイ

ケーアイエムオーアイ
ケーアイエムオーアイ

ゲロ吐いてるオッサンとか
電車でエロ新聞広げて読んでる オッサンとか
女の部下にやたら顔を近付けて自慢話をしてるオッサンとか
駅でケバい女と接吻してるオッサンとか
タバコや空き缶をポイ捨てするオッサンとか

こういうオッサンに限って
若い奴は飲みに誘っても断りやがるとかいうんだ
そんで昔話と自慢話と説教の俺俺オンパレードなんだ

もっと夢のある話をくれよ

未来や幻想を語ってくれよ

自分が尊敬してやまないものの話をしてくれよ

多分そういうのが無くなって

俺全部知ってるよとか
俺のいうこと間違いないとか言い出すと

オッサンなんだ

と思った


間違いない

ケンタッティー

ケンタッキーのフライドチキンを食べました。ケンタッキーはいつでもケンタッキーですねぇ。多少は味とかかわってるのですかね?あんまりわかりませんが、ずっと同じ味っていうのはなんかいいもんだなと思います。

ところで最近ケンタッキーは「KFC」と読ませたがっているような気がしてますが、KFCとか変に英語とか使うより普通に「ケンタッキー」とかの方がいいなぁと思う。

近頃広告業界の景気がよかったせいか、ブランドロゴを変える企業が相次いでいたけど、いいなぁと思うようなのはほんと少ない気がします。

個人的に、単色で成り立たないロゴっていうのと、文字だけのロゴは微妙だと思っていたりして。イラスト/アイコンみたいなものが使われてたりするといいですね。例えばスタバとか。

そんなわけでケンタッキーの袋にはあのオッサンの顔が描かれなくなって、「KFC」「hot delicious golden fresh(他キーワード)」と書かれてますけど、それは微妙な気がします、と思ったりして。あのオッサンが居るからブランドが際立つのに。

時事ネタ

男児の裸以外の表現を=各テレビ局に注意喚起−BPO青少年委
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008041100741
---
要は、男の子のチンコがテレビに映るのはいかがなものかと思いますけど、というニュース。

「男の子のチンコは何でテレビにうつっていいのかね。
っていうかそれ映すならその番組の女のアナウンサーはチチを出しなさいよ。」

何の流れでこう言ったのかはわかりませんが、
学生時代に飲み屋で上のような事を何回も吠えていました。

前者が否定されたことで、後者を言うことができなくなりました。

飲み会での話が一つ減った。

プチ同窓会をした

先週の土曜日、大学時代の連中と東京は町田に集まって、ラーメン→カラオケオールという中高校生バリの若者っぷりを発揮した。

カラオケ自体一年以上ぶりなので、何を歌えばいいのか分からなくなって、ペース配分も分からなくて、開始一時間で完全グダグダ、中盤からワンフレーズを歌って演奏中止を繰り返す、後半変な物真似で終わるというよくわかんない時間をすごした。

会社で徹夜とかわりかししょっちゅうなのでオールなんて楽勝だろと思っていたけど、カラオケの室内が暗いので、入って10分もしないうちに睡魔が襲ってくるわ、まぶたが重いわで、ああこれはもう大学生の頃の自分じゃないんだな、というのを実感した。

と思ったけど、大学時代も寝まくってた気がする。

一日13時間ぐらい寝ていた気がする。夜8〜10時間、授業中3時間というペース。眠気という物に全く勝てないんだ。

一度でいいから不眠症で悩んでみたい。

なったらなったで嫌だけど。

男性専用車両

通常車両が混んでるときに女性専用車両がすいてたりするとひたすらムカつく。まぁ仕方がないわなとおもったりしたりもするけど、男性専用車両が作られないのはなんででしょうとか思ったりもした。

実際男性専用車両とかつくられたら作られたでまた何かしら問題がありそうな気がするので、というか複数人数で電車に乗りづらくなるので、個人的には本当に必要か、って言われたら、別にどっちでもいいかーなー、みたいな曖昧な答えを返しそうな気がする。

でも実際痴漢冤罪問題対策の手段ではあるよね。
GIGAZINE:痴漢冤罪を防ぐために「男性専用車両」が導入される予定はあるのかを鉄道会社に聞いてみた【首都圏編】

ところでこういうなんとか専用車両とかっていうのは、ニューハーフな方々はどうしてるんでしょうね。

今年やること。

企画を考えることの一つの方法に、「ブレスト」というものがある。

思いついたことをポンポン言うことで、別の人がその一言で何か思いついて、それが連鎖反応することで傑作の企画を編み出すという、奇跡を起こすための努力の手法。

というわけで、夜も深いので、一人ブレストをしてみようと思う。お題は今年やること。

・いい加減CD作る・サイトリニューアル・ピアノ壊す・オムニスフィア・オッパッピー・サイレン・陶酔・ちくわ・ラーメンゆでる・レッツゴー3匹・new Sprite()・ウーロン茶・光・シルエット・森・水・ファイアー・大仁田厚・昭和・のいるこいる・Google八分・神秘的な音楽
・陶酔感・トランス・ヴェルファーレ・つぶれる・薬用・しっとり感・絵の具・ブラシ・スキャナ・多重露光・多重録音・倍音・バイヨン・バイソン・ヒクソン・バンソン・サンコン・ジョンソンエンドジョンソン

早速だが、限界だ。寝よう。

ゴールデンウィーク

連日徹夜です。
ゴールデンウィークのウィークは「弱っている」の「weak」だね。

ああ旅行行きたい。一か月前箱根に一泊二日で行ってきたばかりだけど。

二泊三日ぐらいでゆっくりしたいですよ。
北海道の釧路湿原に行きたいですね。
群馬は那須高原とかにも行きたいです。
屋久島とかも行きたいです。
高尾山登りたいです。

生活がPCばかりなので、自然と戯れたいです。

ハーシーチョコチップ

というアイスを食べています。
カップのやつ。
チョコレートメーカーの「ハーシー」が作ってるアイス。
糖分たっぷりですので、徹夜なあなたも私も脳にエネルギーが行って、とてもイイ感じであります。

問題は最近ちょっとだけ太ったんだねぇ。
運動不足かしら。

減衰

オリジン弁当の牛カルビ丼を買ったら、もの凄い油が容器の底面に溜まっていて、この油で野菜炒めとかできるんじゃないのかとか思うぐらいの量だった。

最近まともな生活できてないから、油物を食べると胃もたれとかしたりする。もうアレだ、オッサンだ。齢23にしてこの体である。

体を動かす仕事とかの方が健康にいいんだろうな。それか少しジムとかにでも通ってみようか。でもジムって、特に男が通うというのはなんかナルシストな感じがして少し苦手だ。

少しでも体を動かせることがしたい。動かして体力をつけたい。

というわけで会社で用を足すときは同じ階ではなく、違う階のトイレを使うようにした。

そうして一ヶ月経ったけど、特に変化は無いようだ。

イソジン

ファミマにファミチキをいつも通り買いに行こうと思ったら、とあるポスターが貼ってあってそれを知ったのだけど。

イ・ソジンという歌手がいるらしい。
http://www.so-net.ne.jp/seojinlee/

そのポスターは彼の日本公演か何かだったような気がします。

韓国の方の名前って、日本人的にちょっと面白い名前が多かったりして好きです。

ペ様とか。

ちょうどいい

「ちょうどいい」という英単語をアルクで検索してみた。

そうしたら、例文のところに「ちょうどいい大きさのオッパイ」というものがあった。

そしてさらにその下の例文は「ちょうどいい大きさの穴を掘る」だ。

chodo.jpg

なんだろうね。

このページを構成したひとは狙ってやっているとしか思えない。

MacBook Pro

MacBook Proを注文した。

PowerBook G4を使って3年半。自分が仕事で作るFlashサイトが激重で確認にも使えないし、家で休日に仕事をすることもよくあるし、そろそろ曲作りの環境もアップグレードしていきたいし、PowerBookのトラックパッドが壊れてきたし、そんなわけで、ついに買うことにしました。

Intel Core 2 Duoですよ。Logic Proの動作がG4プロセッサに比べて、5倍 Faster!とからしいですよ。

元々自分の曲はトラック数が多いけど、これでさらにアホみたいにトラック数増やせるぜ。それかピアノのトラックとかもペダルをベッタベタにできそう。

早く届かないかな。いろいろ楽しみ。金銭的に余裕が出てきたら、ソフト音源とか増やしてみたい。

SoftbankとiPhone

よりによってSoftbankか・・・ガッカリであります。

まぁ今となっちゃ電子マネーの使えないケータイなんて要らない、なのでいいっちゃいいんだけど、音楽を聴くiPodとケータイがひとつになっているってのはやっぱりうらやましいなぁ。

auはLISMOとかいう余計なサービス作るから・・・。

っていうかKDDI自体がMacユーザーに優しくないから、最近ちょっと嫌いになってきましたよ。

そんなんだったら実際に日本でiPhoneが発売開始されたらSoftbankに移っちゃいそうですよ。

MacBook Pro !!!

きた!!

macbookpro.jpg

Logicという作曲ソフト上で、トラック数とか楽器数が多すぎて重くて、全然通しで再生できない「Magnetic Field」や、「A Very Long Engagement」を試しに通しでならしてみたところ、すんなり再生できた。CPUパフォーマンスも半分以下ぐらいで再生できちゃう。バッファサイズも小さくしていろいろ遊んでみても楽勝。

スゲーーー!Core2Duo 2.4GHz、メモリ4GB、快適すぎるぜ。

これで曲もバンバン作れるようになれればいいんだけども。

とりあえずPowerBook G4からの環境移行作業が面倒でなかなか進められない。

当日レンタル

昨日、会社の帰り(深夜3時ぐらい)にツタヤに寄って、映画のDVD一本をかりてきたのだけど、何を血迷ったのか当日レンタルにしてしまった。

当日レンタルだと開店前の10時までに返さないといけなくて、見て(5時)、ちょっと寝て、今さっき返してきた。スゲー眠い。まぁこうしといた方が見ずに返すことがなくなるのでいいのかもしれないけど、なかなか攻撃的な映画鑑賞だった。

ミニMIDIキーボードが欲しい

ずっとそんなことを思っていて、KORG microKONTROLとか、M-Audio EKeysとか、CASIO GZ-5とかの小さいMIDIキーボードのどれにしよう、でもKORGはコントローラーが無駄についていてでかいし、M-Audioはオクターブシフトできないし、CASIOはインターフェースがUSBじゃなくてMIDIだからスマートじゃないという、一長一短な感じで、なにかどこかから、小さくてオクターブシフトぐらいの機能はあって、USB接続なミニMIDIキーボードがでないかなぁとおもっていたところ。

KORGがやってくれました。

http://www.korg.co.jp/Product/Synthesizer/nano/

KORG nano KEY。

ページ下の方にあるノートPCと並べている画像を見ればわかるように、その小ささが伺えます。横幅320mm。MacBook Pro 15インチサイズの横幅は350mm弱だから、それよりも小さいということらしい。

USBで、オクターブシフト、ピッチシフト、モジュレーション、CCモード付き。ヴェロシティ対応25鍵盤。10月発売とのこと。

いいねぇKORG。プロダクトデザインは安っぽいけど、このチープさだけに、価格も安いんだろうなと期待して、10月までワクワクしながら待ちますよ。

うおお

明日は三週間ぶりの休み。

ストレス発散にバーゲンとか言って暴走したように買い込みそうな気がする。

といいつつ最近iPod nanoとharman/kardonのカナル型イヤホンを買ったからそんな余裕がある訳でもないという。

そこそこお値段がするカナル型イヤホンってすごいですね。音の粒感がすごい。安いイヤホンだと、低音がものすごい強調されてたり、音がスカスカだったり、低位感が無かったりするけど、harman/kardon ep720というのを買ったのだけど、これは音がすごくリアルで自然にきこえてきて目から鱗という感じでした。

それに音漏れが一切といいって良いぐらいないし、逆に音楽聴いているときは周りの音が聞こえないぐらい遮音性があるから、音楽に集中できて、電車の中でも本格的に楽しめる感じ。それがちょっと危険な部分もあるから(乗り過ごし)注意ですけど。

というわけでこれで音楽を聴きながら明日はショッピングに・・・。僕も暴走しないように注意です。

眠すぎて死にそう

クシャルダオラめんどい。
-----
どうでもいいけど朝、足つった。超いてえ。

最近知った健康まめ知識。

・朝に飲む牛乳は、脳を働かせるのに良い糖分を含んでるらしい。
牛乳に限らずどの食べ物にも糖分ははいっているわけだけど、朝飲む牛乳は特に体に浸透もしやすく糖分も豊富なので脳を効率よく働かせられるようにできるらしい。
夏バテ対策とか、やたら仕事してて眠いとかいうときには朝牛乳をするといいらしい。

・寝る前に塩分を取っておくと、足がつらないらしい。
足をつる、っていう現象は、体の筋肉の塩分が少なくなるかららしい。だから寝ているときに汗をかいて、体のミネラルが減ってくると、朝起きて筋肉を動かしたときに足をつるらしい。
スポーツ選手が塩をなめたり、スポーツドリンクを飲んでミネラルを補給するにはそういう訳があったということですね。
牛乳とかもいいらしい。

あんまりヘルシー志向はよくない、と。

って俺はOLか。

Flash Player 10

Flash Player 10(コードネーム「Astro」)のベータ版が出てたりする。
まだベータ版で親切設計になってないので、インストールは一回自分のPCの入っているFlashPlayerをアンインストールしてから、インストールする必要がある。

で、開発環境のベータ版も出てて(Flex SDK 3)、一応Flash Player 10で動くFlashコンテンツ(SWF)を作ることも可能。

で、何ができるようになってるかというと、3Dっぽいことができるようになったり(Zバッファとかは用意されてない)、物体に「骨」の観念を持たせて二つのオブジェクトを「骨」で繋いで、一個のオブジェクトをドラッグすると、もう一つのオブジェクトが「関節」を軸にして動くようにできたり(要はインバースキネマティクス機能)するのだけど、一番個人的にうれしい機能は、「音声合成」ができるようになったということ。

そもそもFlashPlayer 9の時点で、コンピュータが持つ最小単位はビット(0と1)で、それの集合であるバイト(8bit = 1byte)を操作することができるようになって、処理をものすごく高速化することができるようになったので、とあるドイツ人の方がFlash Playerの上で動く「Popforge」というフレームワークを公開し、それによって音を合成して、たとえばドラムシンセをつくってみたり、シーケンサー(Start Audiotool Demoをクリック)をつくってみたりすることができるようになった。

けどこれは、FlashPlayer自体はまだ「音を発声する」ということについて何も最適化されていなくて、実際作ってみると、Windows Vistaとかだと、ループのタイミングが無茶苦茶になっていたり、PowerPC Macや、遅いPCだと、レイテンシ(音を発声するという命令を受けてから実際に音を鳴らすまでの時間)がものすごいあったりで、正直アニメーションと連携したりするにはあまり使い物にならない代物でした。

で、Adobeはそのドイツ人の方(アンドレミッチェルさん)とコンタクトを取って色々やりとりした結果、音声合成がFlash Player 10で、正式にできるようになったということ。(素晴らしい!)

どういうことが音声合成によってできるかというと、たとえばカラオケでエコーとかをかけたりするときは、元のマイクから入力された音に、「残響音」や「反射音」みたいなものをシミュレートして元の音と合成します。これは、「音声合成」の一つです。一人で歌っているのにたくさんの人で歌っているようにするエフェクトとか、拡声器やラジオでしゃべっているようにするエフェクトとかも。

他にも音声合成=音の波形を生成・操作できるということなので、ドレミを命令によって鳴らすことができたりするようになる。要は、ボタンをクリックしたら、パソコンのキーボードを押したら、音を鳴らすことができるシンセサイザーみたいなFlashコンテンツを作ることができる、ということです。

たとえば自分のウェブサイトにスクロールバーを用意しておいて、ユーザーがバーを動かすことで、鳴っている音をもっとクリアに再生できるようにする「イコライザー機能」みたいなものを用意したり、もうちょっと頑張って、音が3Dで鳴っているように聞こえたりする「疑似サラウンド機能」も用意することができるようになったりする。

これはとてもおもしろそうだと思いませんか。特に音楽やってる方。

とはいえ、このFlash音声合成をやるには、まずFlashコンテンツをActionScript3.0で作れるようになるのと、「バイト」というものについての多少の知識と、音声合成のそれなりの知識が必要になる。エコー機能、オン!ミの音を、8分音符で、発音!みたいな命令は、Adobeは用意してくれていないから。

それに、音声合成はPCのパワーをかなり必要とするから、リアルタイムに音声合成する、みたいなことはかなり厳しそうな感じで、実際に実装するとしたら、プログラムの最適化とかも大変そう。

というわけで、実際にこういう案件来たらだいぶ困る。と思っています。

実写版ドラえもん

これは非常にアダルトなドラえもんですね。
http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20080703/index.html

どんな営業が行われたのか、裏舞台が非常に気になるところ。

ドラえもんやったんなら、他にも実写版ハローキティとか実写版ディズニーとか、実写版宮崎駿アニメとか色々でてきてもおかしくない気がしてきた。

でも実写版ハローキティってあれか、ただの猫映像になるのか。それはそれでいいけど。

実写版ラピュタとか、結構実現性は高そう。問題は予算がCGにどれだけつぎ込めるかだけど。

ともかく業界のネタ切れ感が半端無い気がします。

もう8月かよー

この間買ったMacBook Pro、ハイスペックすぎる。

なんか重いシンセとか立ち上げてコードで鳴らしても、その音に重いエフェクトとかかけても全然CPUメーターが振れない。

前のマシンなんか上の事したらマシンが固まる勢いだったのに。

そんなわけで逆にまだ余地がある、まだ余地があると思って、音に音を重ねてエフェクト挿しまくってそれでもCPUメーターは振れて60パーセントとかで、別に気にしなければいいんだけど、悩ましいところであります。

こう考えると前のマシンで曲を作っていたときはかなりの省エネをして頑張っていたんだなぁと思った。「Magnetic Field」とか、「Reverse Trigger」なんて、あのマシンでどうやって作ったんだろう。

CPUパワーが余っていると貧乏性魂が出てしまうのです。

そんなわけで何時まで経っても曲が出来上がりません。

CDはいつできることやら。。。今年中には完成させたいのだけど。

ボイジャー・プロジェクト

先日、多少数学の勉強をしようかなと思ってインターネットを見てたら、何故かいつの間にかボイジャー1号について調べてた。

ボイジャー1号ってのは、宇宙探査機のことで、30年前ぐらいに土星の環とかの撮影に成功した機体なのだけど、今もまだ機能していて、今や太陽系空間を離れてヘリオシースという空間を進んでいるらしい。(太陽の重力の影響を受けない距離空間ということなのかな?)

これが土星の環ですよとか、これが木星のガスでできたまだら模様ですよとか、これが海王星ですよとか、理科の教科書とかで載っていた色んな惑星の接近写真は、全てこのボイジャーが撮った写真。

ちなみに1号の少し前に2号も打ち上げられていて、2号は少し航行速度が遅く、1号に抜かれてしまったのだけど、これもヘリオシースのあたりまで到達しているらしい。

太陽系は銀河系を公転しているから、ヘリオシースは公転方向に対して楕円形になっていて、彗星みたいな感じの形をしているらしい。

ヘリオシースは太陽風が届くギリギリの空間で、届かなくなるそこの境界線をヘリオポーズ、それを越えるといよいよ銀河系空間ということらしい。

ボイジャーは2020年ぐらいまで動くという予測をされていて、うまくいけばヘリオポーズを越えられて、銀河系空間の観測ができるとかいう話らしい。

いよいよ銀河系。星間空間。宇宙探査機ってロマンチックすぎる。

ちなみに数学の勉強は1、2分しかやっていません。

不毛

「こんな個人サイトはイヤだ」ベスト20
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20378456,00.htm

個人サイトであれば何やっても良いだろと思うのが個人的な思いなので、こういうランキングを気にしてウェブ標準がどうたらとか、CSSがどうたらとか、そういうのを気にしてウェブサイトを作る人が増えるのが悲しい。

というか、社会的なマナーとか、差別をしないとか、そういうのは大事だと思うけど、特に視覚表現や聴覚表現など、表現に関しては何をやっても良いと思うわけです。

だって個人サイトだし。変にプロっぽいサイトが増えてて、面白みが無いんですよ。最近のFlashサイトですらHTMLベースで作られたサイトっぽくなってきてるし。もっとモーションとかエフェクトとか凝ってほしい。

とかいっといて別に人の事言えるほど凝ったサイトじゃないんですけど、うち。

the band apart

今回より、なるべく毎日更新を目指そうと思います。
1週間持たないと思うけど。
---
自分で作ったYoutube閲覧ソフト(http://feb19.jp/syv/)を使って、Youtubeをラジオ代わりにしながら仕事してる。

the band apart "Snowscape"
http://jp.youtube.com/watch?v=FuV1Wj1Ngqs

最新のアルバムとかはどんなのがあるのかなと思って公式のウェブサイト見たらほとんど情報なくて、そのへんロックだなと思った。
http://www.asiangothic.org/band/

myspaceもぜんぜん情報ないし。wikipediaとかamazonとかの方が情報載ってるという。

すげえ。WEB 2.0系バンドだ。(意味不明)

夏祭り的な

個人的に夏祭りの屋台といえば「じゃがバター」です。

ただ、じゃがいもは芋なので、後々放屁の悪夢に苛まれる事うけあいなのであります。

というわけで食べてきたのですが、特に出ない。

ただ胃がもたれた気がする。

これは歳なんだろうか。

ファミマが白い

なんかファミマがホワイト計画というキャンペーンをやってる。
http://www.family.co.jp/goods/recommend/white/index.html

とにかく「白い」料理をフューチャーしたキャンペーンで、白いプリンとか、白いお菓子とか、白いパンとか、意図は全く分からないけど、とりあえず白い。

極めつけは何で作ったか何で着色(脱色?)したかよくわからないぐらい白い「ホワイトハンバーグ丼」。鶏胸肉と豆腐で白くしてるらしいけど、なんかそこまで白くしてご飯に乗せな・・・いや、好きな人は好きかもしれない。

でもホワイト計画っていうネーミングなのに意図も見えず、なんかカオスなラインナップ。

これ食べたら、うんことかも白くなったりするんだろうか。

映像

東京オンリーピック。
http://www.onlypic.org/
これは楽しみだ。DVDが出たら買おう。

そんなわけで最近は映像作品を見るのが楽しくて仕方が無い。

特に映像制作会社のデモリール(制作した映像をメドレーのノンストップでつないだデモ映像のこと)とかをよく見ます。

motiongraphics.it
例えばこのサイトから探していったり。

CGバリバリよりかは、エフェクティブだったりコンポジットだったりする方が好き。

そんなわけで本日自分の曲のPVみたいなものを作りたいなと思いつつ、実現する事は無いだろうなという無力感に襲われてみたりしています。

鬼束ちひろ

鬼束ちひろが復活してる。
http://www.universal-music.co.jp/onitsuka/

どうでもいいけど、ウェブサイトのデザインが素敵。シンプルなデザインだけど、レイアウトのバランスとトーンのコントラストが美しい。

というわけで鬼束ちひろなのだけど、鬼束ちひろには思いっきりはまった時期があって、特に元プロデューサーの羽毛田丈史が好きで、彼女の活動前半時期の楽曲には大いに僕は影響を受けていたりする。

シンプルなピアノとストリングスとボーカルっていう構成が用いられているケースが多くて、自分も大体そういう構成(自分の場合はボーカル無しだけど)で曲を作って、そこにドラム、パーカッショントラック、ベース、オカズモノが乗せるみたいなパターンが多い。

ただこれはリズムとピアノとのバランスがとりづらく、とくにグルーヴ感みたいなものはちょっと少なくなってしまい、決してベストな手法だとは思わないけど、ピアノの美しさは活かせるし、リズムを自由に遊ぶ事が出来るし、やり方の一つとしては悪くないと思っている。

そういうやり方を見つけられたのは鬼束ちひろと羽毛田丈史がいたからで、鬼束ちひろが復活したのは嬉しい事であります。

というか、この間ロッキンオンジャパンにいったのだけど、行った日とは違う別の日に出ていたらしい。無念。

地元

浜松に帰ってきました。

仕事柄なのか、相変わらず広告の少なさにショックを受けています。

あったらあったでうざいけど、無かったら無かったで寂しい広告という存在。

どうでもいいけど、久しぶりにコンコルドのCMをみた。コンコルドというのはパチンコ屋のことだけど、静岡近辺にしかないので、CMは静岡中心で流れている。

内容はすごいシュールで、結構よくわからない感じ。ただ俺らパチンコ屋です、とか言わないわりに、なんか面白い雰囲気がビシビシ伝わってくる感じで、こういうクリエイティブってすごくいいなぁと思っています。
http://gilcrows.blog17.fc2.com/blog-entry-814.html

ちなみにコンコルドのCMは静岡県民には結構有名。なので、静岡県出身の人に「コンコルドって何?」とか「コンコルドのCMってわけわからんよね」とかいうと、いい反応を示してくれると思いますよ。

----
明日は諸事情でちょっと更新お休みします。

ギガスタジオ

再びサラリーマン生活開始です。

最近、音楽用のソフトウェアで、Giga Sampler(Giga Studio)という超有名サンプラーソフトが、後発のKONTAKTというソフトウェアにシェアを奪われ、開発停止と年内販売終了を発表したらしい。

サンプラーソフトというのは、音のデータ(ピアノのラの音をポーンと鳴らしたのを録音したwav、mp3ファイルなど)をいっぱい並べて、パソコンにつないだ電子キーボードの鍵盤を叩くと、その音程で指定した音のデータを鳴らす事ができるソフトウェアの事です。

このGigaシリーズというのは、そのサンプラーソフトがまだ世に広まっていない頃からあるソフトで、まだパソコンでリアルタイムに音を鳴らす事が難しい時代からあるソフトでした。いまやPCのスペックも格段にあがってきて、普通に使えるようになってきましたが、当時ギガバイト単位の音のデータを、ハードディスクから直接ストリーミングさせることで音の遅延無くリアルタイムに鳴らす事が出来るという所が非常に画期的で、多くのミュージシャンが使ってきていました。

自分はMacを使っているので、Macに対応していないGigaシリーズは使った事が無いのですが、Gigaシリーズ用の音源が自分の使っているサンプラーソフトEXS24 mk2で使えたりするので、その恩恵に預かっていたりしておりました(Advanced OrchestraとかDan Dean Violinとか)。

ただそれはKONTAKTも同じで、Gigaで使えていた音源のうちほとんどはKONTAKTで使えて、さらにKONTAKTでしか使えない音源もバンバン出てきていてる。音作りの自由さもKONTAKTの方が上だし、マシンパワーも比較的少なく使える(らしい)し、なんといってもMacに対応してる。

そんなわけで一抹の寂しさはありますが、一つの時代が終わったんだなぁとしみじみ。まぁ実際使っていた訳ではないのですが。。。

さてこうなったらもうサンプラーソフトと言えばKONTAKT一択になるのかも。お金貯めたらKONTAKT買おうと思いますよ。

眠い

夏バテとか夏風邪とか色々夏は大変だけど、自分の場合はとにかく夏は眠くなるのが大変。

多分想像するに、暑い屋外を歩いて体が温まり、どこか冷房の効いた涼しい屋内に入ったときにすごく気持ちいい感じになり、体温的にもまったりしてきて、眠くなってくるのだと思う。

仕事もデスクワークで、一言もしゃべらずに黙々と作業している時間が多いので、だんだんと意識が飛んでいく、ということが多々ある。

眠りながら自動的に仕事が片付いていく夢のような道具が欲しい。

冬は屋内が暖かくて眠いし、春は全体的に暖かくて眠いし、夏はこれだし、自分的には眠くなりにくい季節は唯一秋なのかなと思った。なのでとりあえず秋になるまではあきらめの境地で行こうと思う。

トトロの森プロジェクト

世界中のアーティスト200に「私のトトロ」をテーマに作品を制作してもらい、それをオークションで販売し、売上を「となりのトトロ」の舞台狭山丘陵の森を守るためのプロジェクト「トトロのふるさと財団」に寄付するというプロジェクト。
http://totoroforestproject.org/

オークションは来月で、後々は作品集とかも出るらしい。

ウェブサイトのブログを見てみると、作品の一部がみれたりする。

全部むっさかわいくて悶え死にそう。これは素敵プロジェクトだ。

CD/DVDケース

DTMをやっていると、ソフトウェアをいくつも買ったり、インターネット上で販売している音素材や、自分の楽曲データをDVD-Rにバックアップしたりして、CD-ROM/DVD-ROMが大量に増えてきます。そんなわけで、CD/DVDをうまく保管する方法は無いかなと思ってました。

十枚ぐらいまとめられるものでいいな、と思っていたのですが、十枚ぐらいまたはそれ以上ディスクが入るケースというと、なんか微妙にイレギュラーな大きさになるので、本棚とかには収まりにくいデザインのものが多く、ケースをしまう場所に困ってしまうという事態になりがちでした。

CDケースサイズとほぼ同じ物というとあまり枚数は入らないし、紙のケースとかにするとなんか心もとないし、どうしたもんかな、と。

そうしたらこの間こんなのをみつけました。
http://item.rakuten.co.jp/lsshop/dvd-a010bk/

高さ大きさは普通のDVDのケースサイズと同じで、幅が2.5倍くらいのところに、12枚ディスクが入れられるというもの。
DVDケースと同じサイズなので、DVDケースを棚に入れる感じで入れられます。
普通のDVDケースと同じようにジャケットを入れられるので、A4(B4の方がいいけど)の紙を使えば自分でジャケットを作れる。

ちなみに自分はとりあえず一つ買って、Logic Studio(DVD 8枚)と、自分の曲のバックアップ(DVD 1枚)と、音素材(DVD2枚)を入れています。そしてとあるピアノの写真を印刷した紙をジャケットにしました。

すごくいい感じです。って俺はこのメーカーのまわしもんか。

プリンター

マクドナルドのクーポンを印刷すると、紫色になって印刷してくれる、まるで藍塗りのような素敵機能を持つ僕のプリンターなのですが、それだとあまりにも素敵すぎて仕事で使う資料を印刷して持っていくと「まぁなんてノスタルジー」なんて褒められてしまうので、あたらしいプリンターを買おうかなと思いました。

というわけで、今買うならコピーとかスキャナもついていた方が何かと便利なんだろうなと思って複合機とかいうのを買おうかな、と。無線LANかBluetooth対応の機種で。

あとなるべく「A4フチなし」「自動両面印刷」「前面給紙」「わりと綺麗な文字印刷(顔料印刷?)」とかも欲しい。出来れば。

予算は(オプションが必要ならそれも含めて)2万円以内。

まぁこういう機能は今やプリンター業界の常識だろうから、別に色々調べるまでもないだろうと思っていたけど、実際インターネットで調べてみると、予算以内の場合、何か機能が抜け落ちてたり、Macだとスキャナが使えなかったり(キヤノン製)、なかなか決め手に欠くものばかり。

ただ、インターネットで調べていると、なんかテンションがあがらないので、やっぱこういうのは電気屋の販売員の方に聞くのが一番だなと思いつつも、聞いたら何か買ってしまいそうなので、それはそれで危険だなぁと思うと、やっぱり物欲というものは押さえておくのが一番だと思い、どうせ今日は一日雨だから、外出せずに家でモンハンでもやって過ごそうと思ったりもする今日この頃。

まぁ実際買うならHPのやつかも。印刷ショボそうだけど。

実写版ドラゴンボールZ

クオリティの低さ故にお蔵入りか。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080826_dragonball_movie/

まぁなかなかアレを実写化するのはよほどでない限り無理だろうなぁ。
変にアメリカナイズされるだろうし。
上のページにある画像もハイレゾすぎて、雰囲気が違いすぎる。
っていうか誰役なのか全然分からない。
左悟空?悟飯?悟天?右誰?

ところで知らなかったけど、昔台湾で作られたものがあるらしい。
http://jp.youtube.com/watch?v=zQExV0YZ0J0

やっぱり誰が誰役なのかが全然分からないところがミソ。

セプテンバー

なんだかんだで1ヶ月ぐらい放置していた。
---
Apertureというソフトを買いました。
http://www.apple.com/jp/aperture/

最近の上級機コンパクトデジカメや、デジタル一眼レフカメラなんかは、JPEGで保存もできるけど、RAWというフォーマットのファイルで保存できたりもします。

RAWとは、その名の通り「生」のデータ、「未加工」のデータの事で、デジカメのCCDに焼き付けられたデジタルデータままのデータを言います。

このフォーマットで撮れば、JPEGで撮るより高画質(圧縮されてないので)だし、ホワイトバランスなどの調整が後々で可能なので、プロやそれなりのアマチュアは大体RAWで撮っておいて、Photoshopとかでホワイトバランスや色温度を調整してJPEGやTIFFに書き出す(現像する)というフローができるようになります。

ただし生のデータということはパソコンでのレタッチ時にマシンパワーがいるというので、写真作品の完成にちょっと時間が必要になってしまいます。

というわけで、写真のレタッチ処理をバックグラウンドでやってくれながら、たくさんの写真をストレス無くサクサク管理・現像・調整を行えるソフトが欲しくなってきてしまったのでありました。

Lightroom(http://www.adobe.com/jp/products/photoshoplightroom/)というソフトもあったりします。

とても便利。RAWで撮れるカメラ持ってる方には超オススメです。おかげで自分も写真ブログとか用の写真ファイルがたくさん出来ました。めんどくさくてアップしてませんが。。。

侍カフェ

なんかカフェといえば、メイドカフェやら猫カフェやらなんらかのアトラクションやらコントやら動物やらが用意されるようになってきたこのご時世、大阪には侍カフェというものができたらしい。

大阪市の劇団員が出演し、侍や忍者がチャンバラコントやら芸者回し(「よいではないかよいではないか→お戯れを→あ~れ~」というあれ)やらをしたりするらしい。大道芸や歌舞伎、狂言、舞踊なども見れるらしい。

見れるだけでなく、客が出演者とすれ違った時に「待てい」と声をかけると、相手は立ち止まるので、相手を切った真似をすると「うぎゃあ」と声をあげて辻斬りされた風にしてくれるらしい。なんだそれ。

注文するときは「これっ」と手を2度叩いて「下足番」を呼び、料金を払うと「○○さま、○○をご注文くださいました」と声を上げるので、他の客は「ははー」と平伏しないといけないらしい。

メインでこのイベントが行われるカフェではないらしいけど、毎月一回は開催されているらしく、その日会場は毎回満員になるらしい。

ちなみにそのカフェはイタリア料理店らしい。

ネタ元:お客さんが主演の時代劇コントに大受け
http://opi-rina.chunichi.co.jp/topics/20080918-4.html

侍カフェオフィシャルサイト
http://syogeki.com/samurai_cafe/index.htm

9月がおわるー

ウェブサイト(Meditation)のリニューアル作業と、CDの制作がだいたいそれぞれ50%ぐらい。

CDの方は去年できる予定じゃなかったのかという話ですが、来年の2月3月ぐらいにようやくリリースできそうかも。
もしかしてそのあたり、近況がドタバタしてると思うので、もう少しかかるかもしれないけど、ようやく目処が経ってきました。

マスタリングとかプレスとか通販用のサイトとかデザインとかどうしよかなー。
たまに外国の方からお前のCDどこで買えるよ?とメールをいただいたりするのですが、ようやくこれでここから買えるよ、と言えると思うと少し嬉しい。

というわけで、CDの楽曲も作りながらですが、とりあえずまずはサイトのリニューアル。
フルフラッシュです。ウェブデザインのポータルサイトみたいなところに載る位のクオリティに出来ればなぁとか思ったりもします。まぁ、11月中ぐらいには完了させたいです。

リニューアル後のサイトにはCDの詳細情報とか少しづつ載せていく予定です。

以上、希望観測も含めつつ。。。

Adobe CS4

Adobe Creative Suite 4がでますね。
http://www.adobe.com/products/creativesuite/

Flashクリエイターって、Flashの最新版は絶対必須だから毎年の税金のように重くのしかかるなぁ。

巷ではアドビ税とか、クリエイター税とか、言うらしいです。

クリエイト・アンド・デストロイ

一般的なゲームのサウンドトラックを制作される作曲屋さんは、仕事とはいえ、10曲程度だったらわりと完成されたものを、1、2週間で作ってしまうらしい。

自分の場合、プロの方と同じように時間を取っているわけではないのですが、1日家に籠ってある程度の所まで作った曲を、次の日に聴くと嫌になってきて消しゴムツールで消していって、その次の日になるとまたさらに嫌になって消していって、一週間経ったらイントロしか残ってないとかよくあるので、無事にエンディングまでたどり着くのは早くて一ヶ月とか、それ以上になってしまう。たった一曲で。

なので、プロの作曲家の方の仕事というのはホントすごいなと思った今日この頃。

CDに入れる用に作っていた曲をまた一つ大部分を没にしてみたりして。
これ間に合うのか。

NF-01A

FOSTEXのNF-01Aというモニタースピーカーを持っているのだけど、実は最近、ほとんど使っていない。

ニアフィールドモニターとして、すごくバランスよく音を出してくれるので、ミックスとか、すごくしやすくていいスピーカーなのだと思うけど、社会人になってから正直忙しくて実は家でじっくり楽曲を作っていないので(ほとんど出先でノートPCを持っているとき、そして時間があるときにやるぐらい)、家でつないで音を出すタイミングがほとんどなかったりするのです。
実際帰宅する時間は深夜だから、そんな時間に作曲をするならイヤホンしてやります(悲しい)。

というわけで「A Very Long Engagement」とか、「Oriental Colors」とかは、実はiPodのイヤホンで作ってたりするのであります。(ソニーのヘッドフォン・MDR-CD900STとか、もちろんNF-01Aとかで一応の確認とか、チェックはするのですが)

いっそのことNF-01Aを売ってしまって、ソフトウェアのシンセサイザーを増やして、音の手数とか量を増やそうかなぁとか思ってみたりもするものの、すごくいいスピーカーだと思うし、売ったら後悔しそうとか思いながら、悶々としております。

忙しくなかったらなぁ、とか思ってもみたりして。
---
そんなわけでCDの曲もほとんどイヤホンで制作中です。(最終ミックスはちゃんとした環境でやるよ)

レコード会社

Meditationは「meditation」だけのドメインが取れなかったので、
meditation-records.comというURLにしているのだけど、
このおかげで海外の方がレコード会社なのかと思ったらしく、
デモテープを送ってもいいかというメールが来た。

なんか紛らわしくてすんません。

ドメイン安く売ってくんないかなぁ。

最近のソフトシンセ事情

最近のソフトシンセとかサンプリング音源って、30GB!55GB!とか、音のクオリティは高いのだろうけど、ソフトのインストールに必要なHDD容量が大き過ぎて、正直値段とかよりもそっちの方がネック。

外部HDDとか買って音ネタはそっちに逃がすべきなんだろうけど、ノートPCを使ってる自分からすると外部HDDって結構めんどくさいのであんまりやりたくないし、だったら内蔵HDDを取っ替えるかってことになるけど、それはそれでめんどくさいし。まぁただの横着なんですけど。

最近MacBookがリファインされて、内蔵のHDDを交換しやすいタイプになったらしい。自分の使ってるタイプはとても交換しにくいので、そこが羨ましい。

いまや内蔵HDDでも500GBとかのがあって、PCで音楽やるならそれ位は必要だなぁと思う今日このごろ。

あと、わりと昔からそうだけど、オーサライズにiLokっていうUSBドングル(鍵)を使って、そのソフトを使っているときはマシンにUSBメモリみたいなものを付けなければいけない、という製品も多い。

Wavesとか、VSLとか、定番・高品質な(僕は持ってないけど)ソフトはほとんどこれが必要。

これって、昔これが必要なソフトを持っていたから使ってた事があるけど(Logicの前のバージョンがそうだった)、マシンのUSB端子を一つ使うってことになるし、マシンから飛び出してるから何かに引っ掛けて壊してしまいそう、っていうヒヤヒヤ感があって、個人的にはスゴく嫌なのであります。

なのでソフトシンセを買うのであればiLokを使わない普通にインターネット認証だけとか、シリアル認証だけとか、そういうのを選ぶようにしてしまっています。

昔は必要なかったPlug Soundも、いまやPlug Sound ProにバージョンアップしたとたんiLokが必要になってしまってバージョンアップする気失せましたし。

Plug Sound、軽くてわりと音よくて良い音源だったのになぁ。iLok無しで出してくれないかなぁ。

Adobe CS4 日本語版

日本語版も発売日・価格が発表されましたね。
http://www.adobe.com/jp/

ちなみに英語版は体験版が出てますね。
http://www.adobe.com/downloads/

相変わらず激高い。

とりあえずFlashだけでもアップグレードしようと思いますよ。

ちなみにアカデミック版を昔購入していた人が社会人になって、最新版にアップグレードしたいというときは、通常通り、普通のアップグレード版を購入すればいいみたいです。
http://www.adobe.com/jp/education/special/cs4_studentprice/student.html

とはいえ普通に高いけども。

どうしてメンズブラはないの?

「やさしくなれるんです」――男性用ブラが人気 楽天市場で売れ筋1位に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/19/news065.html

いやいやいやぜってーねーから!

メンズインナー部門で二週連続一位らしい。

【楽天市場】Men,s premium brassiere メンズプレミアムブラ男性用ブラ:ウィッシュルーム
http://item.rakuten.co.jp/wishroom/mensbra/

もうなにがなんだか。カオスを通り越して変態かつ犯罪的ですね。

そのキャッチコピーも、その商品開発担当者もかなりクレイジーでぶっとんでるなというかんじですが、パーティグッズとしては面白いかもね。

おまけ:Youtube - ステファンとマイケル
http://jp.youtube.com/watch?v=Tn62Y7GKbzQ

Oscillator

Flashでデジタルシンセサイザーのオシレーターを作ろうと思っていろいろ調べてるうちに見つけたポストロックバンド「Oscillator」がちょっといい感じ。
http://www.clayrec.com/osc/index.html

というか、「Oscillator」で検索したらGoogleで一番トップに出てきた。

高速フーリエ変換(「FFT」)を調べようと思って「ファイナルファンタジー」が出てくる時みたいな、いわゆる「検索ノイズ」なんだけど、このバンドの音が結構良かったのでよしとする。というかナイス。

このバンド、楽曲に含まれる金属音の散らばし方にセンスが光ってます。視聴がYoutubeでできる。PVもある。勉強になります。

MIDI検定

デジタル楽器の演奏情報を記録・伝達するためのインターフェース規格にMIDIというものがある。

一般に作曲ソフトなんて呼ばれてるソフトは基本的にこの規格に準じていて、たとえばデジタルキーボードとPCをUSBでつないで演奏すると、パソコンのソフトウェアが音を鳴らしてくれる、みたいなことを可能にしているのが、このMIDIだったりする。

そのMIDIについての知識を問う検定試験が世にはあって、「MIDI検定」というものがそれ。毎年開催されているらしい。

えらいマニアックな規格なのだけど、カラオケとか、着メロとか、DTM関係とか、そういう業界では必須の規格なので、就職に役立つかはともかく、道楽ついでに受けてみる人が多いらしい。

試験では、シンセサイザーの知識とか、音楽(楽典)の知識とか、パソコンの音のデータフォーマットの知識とか、MIDIのプロトコルとかインターフェースの知識を問う。

で、先日第10回が行われて、問題と解答が掲載されている。
2級 http://www.midilicense.com/mondaishu2/index.html
3級 http://www.midilicense.com/mondaishu/index.html

で、自分もやってみた。
3級は95%ぐらい正解だったけど、2級は75%らいしか正解しなかった。SMFのフォーマットのお話とか、MIDIのコントロールチェンジのお話とか、シンクに関するお話とかで、わりと間違えてた。

確か8割が合格圏内なので、要は不合格ってやつらしい。

ローランドのSC-8820とか使ってた頃は、コントロールチェンジとか、システムエクスクルーシブとか、あれこれ数値入力したりして音をいじらないといけなかったので覚えてたけど、もう最近のシーケンサーとかは音の低位をちょっと調整したいときは「コントロールチェンジ10番」を操作して・・なんてことをせずに、フェーダーやらツマミをいじるだけで直観的に変更できるからもう忘れてしまいました。(ちなみにその頃作った楽曲・音は、当サイトでも公開されている「Chaotic Dawn」がそれになります。ほんとこの辺弄るのがめんどくさくてたまらなかった)

来年暇そうだったらちょっと受けてみようかな。そしたらもうMIDIメッセージとかややこしいこととと決別できそうな気がするし。

ちなみにここ見てる人でMIDI検定持ってる方っていらっしゃるんですかね。

Flash CS4

Flash CS4日本語版が発売されたのでアップグレード版を買った。

CS4が出るまでにはサイトをリニューアルしようと思ってたのになー。まだまだ終わらない。結局できるのは2月ぐらいになりそうだ。

先行して曲ぐらいはアップしてみたい今日この頃。

というわけで作業をこれからはCS4でやろうかと思うのだけど、せっかくだからFlash Player 10の機能を使ってみようかなぁとか思いながら、そうこうしているとさらに公開が遠のきそう。

ホットしかありませんがよろしいでしょうか

今日食事に行ったとき、とある店のメニューに「深煎焙煎珈琲」と書いてあったので、「ふかいりばいせんこーひーください」と律儀に言うと、「ホットコーヒーでよろしいでしょうか」と聞かれた。

確かにコーヒーの選択肢は、他には「アイスコーヒー」しか無かったけど、その言い方じゃあ「深煎焙煎」が不憫じゃないか、と思った。というか、深煎りでお願いしたいんですけど。


そして、その2日前に某チェーンのカフェに行ったとき、「ロイヤルホットチョコレート」というココアのようなドリンクメニューがあって、「ろいやるほっとちょこれーとください」と言うと、「ホットしかありませんがよろしいでしょうか」と聞かれた。

じゃあその「ロイヤルホットチョコレート」の「ホット」は、「あったかい」を指すのではなくて、「辛い」とかそういう意味を指してるのか、と思った。タバスコでも入ってるのかと。


どうでも良い事にツッコミそうになる。ツッコンではダメだ。ツッコンだら、オッチャンだ。と思った。

2009年

あけおめです。

なんかだんだんブログに何書けばいいか分からなくなってきました。
まぁ、ゆるく長く続けていこうと思いますので、本年もよろしくお願いします。

最近ドラム音源買いました。BFD2ってやつ。ハードディスクを60GBも使う鬼のようなサイズのサンプリングサイズ。そのかわり音がすごいリアル。問題は、あまりにもリアルで今まで使っていたドラム音源とは別の楽器の様な気がしてしまいます。他のチープなサンプリング音源と馴染まない。。。

おかげでよりミックスとか気をつけないといけなくなってしまいました。勉強になるからいいのですが、ここまでくるとそろそろエンジニアとか雇いたいぐらいです。ホント。

g.+me

the guitar plus meというアーティスト、めっちゃいい。

ギターソロだけで演奏してる映像もYoutubeにはあったけど、
ドラムやシンセとか、バックのオケとかもあるバージョンが特に良い。

highway through desert
http://jp.youtube.com/watch?v=a93AVCDfqn0

ギターのテクニックも編曲も上手いです。

alminum xmas tree
http://jp.youtube.com/watch?v=Xn3fezgkEGw

売れねーだろうなぁ。フェスまでだろうなぁ。
でもこういう路線でいてほしいなぁ。

(LIVE)alminum xmas tree → Everywhere you look(フルハウスのテーマソング)
http://jp.youtube.com/watch?v=bGu3ck2L4Xc

iTunesで売ってた。シンセ入るとまた全然違う。
http://tinyurl.com/7msl9p

相変わらずYoutube野郎です。俺。いろいろライブいきてえ。

Orange Robot

ここ最近イームズの椅子がいいかパントンの椅子がいいかずっと悩んでいる。 定額給付金ゲッツしたらどっちか買うかも。
---
今日はサンタラずっと聴いていた。

[LIVE] サンタラ「バニラ」
http://jp.youtube.com/watch?v=z_S2uMlvvyQ

iPodってほんと贅沢ですね。何十、何百の曲やアーティストの曲を好き勝手に変えながら好き勝手に曲聴けるんだもの。

昨日はI Am Robot And Proudずっと聴いてた。

I Am Robot And Proud「Robot vs. Heidi」
http://jp.youtube.com/watch?v=89RfK8Oc7Mk

PV見た事なかったけどこのPVむっちゃかわいい。

折りたたみギター

光田康典さんのブログを見てたら折りたたみギターなんてのがあるとのこと。

http://www.procyon-studio.com/blog/?p=1327

で、モノはこれ。

http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0901/23/news110.html

日本の住宅事情を考えたりすると欲しい。

けど、これではテンションが上がらない気がする。

もっと装飾とかしてみたらどうだろう。

たとえばこんなのとか。

http://salasoju.up.seesaa.net/image/takami.jpg

ATOK 2008

なぜかうちの会社のグラフィックデザイナーがATOKを使っていて、えーいいなー俺もATOK使いたいんですけどーって言ったら、別にええんちゃうん、ライセンス余ってるし。って。えぇーー!!

なのでATOK 2008入れた。超快適。やっぱりどう考えてもOffice IME 2007うんこ過ぎる。日本語入力ソフトは日本の会社のじゃないと。自宅のMacにもATOK入れたいぐらい快適。2009出たら買おうかな?

というわけでおかげで仕様書やら提案書やらメールやら書きまくれちゃって、仕事が超スムーズで成果上がりまくり。といいなと思っている今日この頃。

USB加湿器

USB加湿器を買いました。

何の事は無い、ただのUSBを電源とした小型加湿器なのですが、吹き出し口が熱くならないし、コンパクトだし、デザイン悪くないし、なにより安いし。

そんなわけで仕事場のデスク用に買ってみました。これで風邪&花粉対策はばっちりであります。と思ったら今日のこの雨は何。

Safari 4

Mac OS Xの標準ブラウザはSafari。それの新しいバージョンが出てました。

http://www.apple.com/jp/safari/

Windowsでも使えます。

前まで会社のWindowsではFirefoxとか使ってたけど、最近ホント高速になってきたからSafariに乗り換えてた。けど、以前のバージョンよりももっと格段に早くなったとか。

そして、このバージョンから「HTML5」とか「CSS3」とかが使えるらしい。

段々またウェブのテクノロジーが一気に進歩する時期に近づいている気がする。思えば、ブログが流行りだしたころ、一気にWeb 2.0!ウェブ標準!っていう謎の呪文で一気にウェブが様変わりした気がする。また色々変わるんだろうなぁ。

SEVEN

とある知り合いのエンジニアがWindows Vistaだと起動するのに1分ぐらいかかるけどWindows 7だったら55秒ぐらいで起動する!超早ぇ!って言ってた。

この人は仏の生まれ変わりなんだろうか、と思った。

起動にそんな時間がかかるパソコンなんて窓から投げ捨ててしまいたくなる気がします。

Mac OS X 10.6 Snow Leopardそろそろ情報でてくるかな?

モバイル or ハンディ

クラムボンの公式サイトを見てたら、モバイルサイト(ケータイ用)が用意されていたのだけど、表記が「モバイルサイト」ではなく「ハンディクラムボン」という表記になっていて、ああコピーライティングっていうのはこういうことを言うんだと思って感動した。

http://www.clammbon.com/ktai/index.asp

そんなことに感動している自分がキモい。

クラムボン「サラウンド」
http://www.youtube.com/watch?v=pzRy4w7jnHE

マヨエッグトースト

トーストにマヨネーズで土手を作ってその中に生卵をのせて、オーブンで焼くと旨いんじゃないだろうかと思って試したら、マヨネーズをモロに食べる感じになったので、味がめちゃめちゃ濃くて、正直マズかった。

新鮮な卵を使ってしまったので、若干罪悪感。

東京を走る私鉄列車は京王線の沿線に、ルパというベーカリーがあるのだけど、そこで売っているマヨ土手目玉焼きトースト(正式な商品名は「エッグトースト」?だったかも)がウマいので、これを真似しようと思ったのだけども。

参考:とある方のブログ、写真3枚目の目玉焼きトーストがそれです。
http://ameblo.jp/mitown39/entry-10052583996.html

「安易に店で食べたものとかを真似しようとすると失敗する」の法則。

あるあるネタになってしまった。

Photo

猫 Nikon D80 Ai AF Nikkor 35mm F2D

去年、ドメインを取って、一年間お試しで写真ブログをやってみたけど、CSSでIE6に対応するのがめんどくさかったのと、構築したMovable Type 4が使いづらいっていうので、数ヶ月しかもたなかったです。社会人になると色々やってる暇はなくなりますね。

というわけでブログのネタが切れたら写真を投稿しようと思います。

とりあえず、猫です。

PS3欲しい

でもPS3買うならテレビも欲しい。

今テレビ買うとなると、デジタルなやつがいいのだけど、
アナログ放送受信機能がついたデジタルテレビになる。

デジタルテレビなのにアナログな機能があるなんて。
デジタルに潜むアナログ。

今テレビを買うと奴は潜んでいる。

買うならアナログ放送が終了して、アナログ機能が抹消された、真・デジタルテレビが欲しい。

JV-1010

Roland JV-1010 Nikon D80 Ai AF Nikkor 35mm F2D

思い立って、昔使っていたRolandのJV-1010をクローゼットの奥から引き出してきて、MIDIキーボードを繋いで、ジブリな曲を弾いて、遊んでいる。

2年前、引っ越しのときの衝撃でか、突然ハングアップするようになってしまったJV-1010なので、いよいよ使えなくなってしまい、修理に出すか、別れを告げようかおもっていた今日この頃。

弾いてみると相変わらずまとまりのある音で、グランドピアノやビンテージピアノとはまた違う良さがある。決してリアルではないんだけど、弾いていて気持ちが良いです。(Sessionボードのピアノ)

これまた悩ましい。

健康診断

健康診断受けた。

最近の注射器はすごい。

刺す部分と、血を貯める部分(カプセル+試験管みたいな感じの形)が分離されていて、最初に針を刺したら刺したまま血を貯めるカプセル試験管をアタッチメントすると、自動的に針から血が送られてきて、カプセルに血が貯まる仕組み。

おそらく弁的なものが最初閉まってて、カプセル試験管をアタッチした瞬間、弁が開いて血が通る感じなんだと思う。

でもアタッチした瞬間、結構血がアグレッシブにカプセル内部で飛散する感じなのでそういうのが苦手な人にはきついのかもしれない。(隣で採血してた男の人は目を手で覆ってた。これは大げさな気もするけど)

※ちなみにこれは「採血」なので、一般に予防接種とかの注射とはまた違うのかもしれません。


僕は注射とかは大丈夫なのだけど、担当の方が若い方で、隣のベテランチックな方に「これってこれでいいんでしたっけ」と不安そうに聞いていて、採血とか注射よりもその人が怖かった。間違って動脈とかに刺すなよ、とか。

だって、春だもん。

僕の仕事の肩書きはFlashクリエイターです。

Flashでウェブサイトを作ったりします。
エンジニアとデザイナーの半分ずつで出来ています。

ちなみに「Flash」の語尾に「er」を付けて、
「Flasher」(フラッシャー)とか、呼ぶ事もあります。

けど、これを英和辞書で調べると、「露出狂」という意味になります。


某人気タレントが同業者になったと聞きました。

商売あがったりです。

※ぷっすまが復活する時が楽しみです。

No TV, But Analog

ゴールデンウィーク明けで仕事したくねーと嘆いている人を見てざまーみろとか思う。
休みなんて年中日曜だけだからゴールデンウィークなんて、元からねーんだぞ。
---
なんとなく今年に入って気合いが入らない今日この頃。
社会人三年目の憂鬱ってやつでしょうか。
っていうかもう社会人三年目なのですね。僕。いまだに名刺交換とか怖いです。

テレビを付けると豚インフルエンザやら離婚やら殺人事件やらやたらうるさいので、テレビを段ボールに入れてクローゼットに押し込んでやった。ついでに言うと僕のテレビはアナログテレビなので、画面右上に「アナログ」の文字を出されてムカついていたのでちょうどいいと。

最近あんまり家で音楽を聴かないので、テレビをBGM代わりにしていたけど、テレビが無くなったので家は完全な無音になった。といっても繁華街の路地に僕の住んでいる所があるので、代わりに外の喧噪がくっきり聞こえてくるようになった。

耳を澄ませてみると、「あそこにはあんだけ握らせておけば良いんだよ」とか、「警察呼ぶなよ」とか聞こえてくる。

ここに住んで三年目ですが、今の所怪しい事件は起きていません。

私、こういうものですが。

ハイパーメディアクリエイターってなんの仕事をしている人ですか。
という話で商談が盛り上がったりしそうで案外そういう職業名(というか肩書き)は悪くないのかもね、と思った。
---
ハイパーメディアクリエイターという職業名も凄いが、ゴッドハンドエスティシャンと名乗る人もいる。

先日H&SのCFに出てた。
http://hscare.jp/cm/index.html

セルフプロフィールではあまりゴッドハンドゴッドハンド書いてないから、むしろ広告制作会社かプロダクション(か、むしろ自身)の意向で「ゴッドハンドっていうコピーがあった方がキャッチーだよね」という理由でやっているのかもしれないけど(または最近セルフプロフィールを書き換えたのかもしれないけど)。

なんにせよ、成功者って感じがします。
肩書きってやっぱよく分からんけど凄そうに聞こえると凄そうって思ってしまうもの。

特に広告業界とか、IT業界って、肩書きがよくわからない人が多いから(エンゲージメントなんとかとか、なんとかエヴァンジェリストとか、なんとかアーキテクトとか)、もっとなんか過ごそうにするために、「エモーショナルコミュニケーションデベロッパー」とか「バーチャルワールドデザイナー」とか、日本語的に「仮想世界の創造主」とかそういう名前にしてみませんかしませんですよねそうですね。

NO MORE WAR

吉野屋最高とプリントされたTシャツを着て松屋に行ってみたい。
--
駅で「ノモウォー」とプリントされたTシャツを着ている南米出身っぽい方がいた。
NO MORE WARか、飲もうぉおーのどっちかは分からない。

よく酔っぱらったオッサンがオネーチャンに抱きついて、「ねえもっと飲もうよー」とか言ってるのを見かけるけど、あれは実は「ねえもっとNO MORE WAR(を叫ぼうよ)」と言っているのかもしれない。

うざったくて余計戦争が起きそうである。

FES.

僕もCDちまちま作ってます。
あといい加減ブログもサイトもリニューアルしたい。
てかアパート引っ越ししたい。
---
今年は大型の夏フェスにいく予定はないですが、小さい(というと失礼かな)フェスを何個か見に行く予定です。
http://i.listen.jp/st/sp/sp/summerfes2009/

サマソニのコンピが出るらしい。
http://natalie.mu/news/show/id/17767

サマソニとかチケット代が高くなりすぎなのでコンピで我慢であります。

コンピ全部そろえたらほぼ普通に一日チケット買える額になるのだけど。

VIENNA IMPERIAL

VSL の新しいピアノ音源で訪れた、演奏家安息の日。
http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=32200
---
曲を作る時は MIDI を使うので、出音はサンプリング音源を使います。

分かりやすくいうと、パソコンに繋いだ(音楽の)キーボードを叩くと、その鍵盤に応じた音のファイル(ラの音だったら「A.wav」とか)を鳴らす仕組みが MIDI で、そのファイルの集まりがサンプリング音源、ということです。

最近はこのサンプリング音源がものすごいことになっている。

ピアノをやっていた人なら分かると思うけど、ピアノの鍵盤って、叩いた強さによって音がかなり違う。それを再現する方法は二通りあって、一つは「f(フォルテ)」ないし「p(ピアノ)」あたりの音を録っておいて、その「再生する音声ファイルの音量を変化させる」と言う方法。

PC が搭載できるメモリが少なかったり、CPU の処理速度が遅かったりしたちょっと昔の、初期のサンプリング音源はこの手法で再現していたけど、この手法はあまりリアルな音じゃない。
なぜなら、ピアノの鍵盤は強く叩くと、「大きい音」+「固い音」になる。逆に弱く叩くと「小さい音」+「柔らかい音」になる。

そこで、もうひとつのやり方があって、「フォルテ」だったら「フォルテ用の音声ファイル」を用意して、「鍵盤を叩く強さに応じて音声ファイルを出し分ける」という手法がある。
こうすれば強く叩いた音は「大きくて固い音」になるし、弱く叩いた音は「小さくて柔らかい」音になる。

「強さ具合」(ベロシティーといいます)というのはどこまでも細分化できる(一応 MIDI の規格では 128 段階まで)ので、細分化具合(ベロシティーレイヤー数)が多ければ多いほどリアルな音になる。

けど、その音を録るレコーディングの際は、ピアノなら 88 鍵だけど、その 88 鍵全部で同じ強さで叩いていかないといけない。その細分化具合分だけ。

冒頭で紹介したピアノ音源は、「100 ベロシティレイヤー」が売りらしい。

100!!

しかも「ペダルを踏んでいる時の音」とか、楽器の演奏は聴く場所によって聞こえる音が違うので「マイクポジションの違い」とか、「共振するピアノ弦の音」とか。100 ベロシティーレイヤー分。

そんなこんなで 1 鍵につき、1200 音声ファイルがある、ということらしい。

このピアノ音源は Bosendorfer 290 Imperial というグランドピアノを収録しているので、92鍵分。

サンプリング音源を作る時は、演奏家の人が必死で「違う強さの音を一音一音鳴らしていったものをレコーディングする」というのが一般的だったけど、この 100 という数字は、あまりにも現実的じゃない。

というわけで CEUS テクノロジーとかいうのをつかって(ピアノにロボット的なものを仕込んでいるみたいですね)、演奏家が用無しになった、ということらしい。
---
いいんだかわるいんだか微妙過ぎてよく分からない、という話。

Word Press

Word Press というブログエンジンがある。
サーバーとかにインストール(設置)すると、ブログを作る事が出来る。
ちなみにうちは Movable Type という物を使っています。

最近 Word Press が凄く人気で、理由としては営利目的でも無料、シンプル、再構築が不要(動的生成するから)、ということで、ちょっと昔からある Movable Type から乗り換える人が多いそうだ。

僕は別にいまのままでいいしーブログできりゃいいしー程度で思っていたのだけど、最近 Word Press にはリリースバージョンごとに、「コードネーム」(愛称)が付けられているということを知り、そのコードネームはジャズマンの名前に因んでいるというを知った。

例えば最新版の 2.8 なら「Baker」で、チェットベイカー。2.7 は「Coltrane」、ジョンコルトレーン。2.0 は「Duke」、デュークエリントン!

Word Press の開発者がジャズ好き、ということでこういうコードネームになっているみたい。

すごく乗り換えたくなりました。

3.0 あたりでマイルスデイビスかチックコリアかハービーハンコックがくるかしらとか思いながらワクワクしてみたりして。

今年ももう残り半年

・iPhone 3GS 買っちゃった。早速無意味にオセロやソリティアをやっている。青空文庫リーダーアプリが凄く良い。音楽というか、ピアノアプリはオモチャしかない。MAX とか Reaktor と通信して MIDI コントローラー的に使えるアプリとかがあったらちょっといいかも。

・先週金曜日の夜、麻布十番のクラブで VJ をやるという自分のキャラにない事をやったら(VJ ソフトを Flash で作ったから)、朝方 4 時頃、ミキサーのフェーダーを握りしめたまま寝ていた。

・季節の変わり目で眠気がもの凄い。

・ウェブサイトのリニューアル作業ほとんど終わりつつあるのだけど、サーバーの設定とデータベースの作成がめんどくさくて放置していたら3ヶ月過ぎていた。

・マイコー!!

・自分は厄年だけど、今のところなんともない。

そんな半年でした。

Logic 9

Logic 9 が発表された。
とはいえ諸々の事情によりしばらく我慢。。

http://www.apple.com/logicstudio/whats-new/

ギターエフェクターが増えたのはちょっと気になるけど。
こんないらないだろってぐらい、歪み系のエフェクターが増えてて、ギター小僧にとってはたまらねーじゃねーかとか思わなくもないけど。
Flex Time 機能が搭載されたことで、オーディオ編集機能が強くなってて、今までの弱点をかなり克服してるらしいけど。
オーディオをクオンタイズしたり、再生速度を変えたり。
Convert to Sampler Tracks 機能が搭載されたことで、オーディオを勝手にスタイルしてサンプラーにアサインしてくれつつ MIDI ノートまで置いてくれる機能(てか Recycle やん...)が追加されてエレクトロとかブレークビーツとかやる人間にとってありがたい機能が付いたらしいけど。

Pedalboard 良いなぁ。スゲー楽しそう。

日本発売は一ヶ月後? そうか、そうか。。。

Nano Mugen Fes.

要らん空港作ったり、地元が壊れていってる。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090809k0000m040027000c.html
--
先月、Nano Mugen Fes. に行った。

Ben Folds めっちゃよかったー。
Zak And Sara 聴けた。
http://www.youtube.com/watch?v=FAVuK5efP4Q
(これアンオフィシャルだよね?)

アジカンもこれだけのフェスを主催するとかほんと凄いですね。
Nano Mugen は来年も行きたいぐらい良いフェスだったなぁ。
横浜アリーナってのが若干狭い気もしつつ(それが凄いんだけど)。

もう一個今月後半にフェス行くのでそれも楽しみ。(仙台)

CD 作りでのアイデアの参考になるなぁ。
あと一、二曲作ったらアナウンスします。

ポリフォニック

今月?先月?の Web Designing に、今年の春ぐらいにこっそり作ってたプライベート作品「ポリフォニック・シンセサイザー」が載ってた。掲載連絡来てないけど。

会社関係無い仕事というか、完全に自分でデザインして自分で開発したものが、一応その業界内での代表格の印刷物に載ったっていうのは普通に嬉しい。これでようやくこの仕事してても恥ずかしくなくなってきたというか、クリエイターになったなぁという感じがした。

とはいえウェブサイトじゃなくてウェブアプリの楽器(アナログシンセ)作って載ったので、やや違う気はしないでもない。こっちが実は向いててもったいないのかなぁ。シンセサイザーといえばドイツの楽器メーカーの人とか DSP とかの Flash デベロッパーの募集とかかけてねーかな...と思ったらまさに募集かけててビビった。

http://co.native-instruments.com/index.php?id=flashflexpro
ベルリン勤務wwwwwwwww フリーランスでだけど。

Your Profile のところに「PureMVC Framework の知識がある人」ってあるけど、あんだけいい DSP エンジン作ってる Native Instruments のクセに PureMVC とかフレームワークに頼ってるとか軽くがっかりしつつもスゲー気になるこの仕事。とりあえずブックマークした。

ベルリン勤務になることは生涯ないだろうけど、ドイツ語の勉強をしてみようかと思いますよ。

久しぶりにっき

バイオリンを歪ませるとカッコいいんだけど全く音が減衰していかないからノイズ感凄くて趣味程度にとどめておこうと思う。こういう音を演奏して収録している CD とかないかな。
http://meditation-records.com/music/ViolinGuitarAmp.mp3
(ちょっと作ってみました)

--

ドラクエ買ってしまった。
例の妖精そんなにウザくなくてよかった。
この歳になってドラクエやるとやけにリアルですな。

DS といえば何のソフトが面白いんだろう。

AKG C214

PS3 買ってしまった。GT5 が楽しみすぎる。
--
アコギを撮ろうと思って、いくつか撮り試ししているのだけど、一本ぐらい自宅で持っとこうかなと思って手頃なマイクを探している。

定番モノの中から聞き比べていると AKG がシャキっとしてて好きな音なのだけど、BLUE のやつが見た目カッコイイのとズンズンくる音なのでどっちにしようかなと悩みつづける日々。でもレコーディングのスタンダードは NUEMANN だと聞くし、実際会社でも U87Ai を使っているのでやっぱり NUEMANN にしとこうかなぁ音も実際ナチュラルで聴きなれてるしなぁとか思ったりもするけども実際そこまでは求めてないしなぁ 高いよなぁ PS3 買っちゃたしなぁ 塊魂面白いなぁ ドラクエレベル上げめんどいなぁ PSP 版グランツーリスモ欲しいなぁ グランツーリスモ買おうかなぁ

というわけでグランツーリスモ買いました。届くのが楽しみです。

Mac OS X 10.6 Snow Leopard vs M-Audio Firewire Solo

多忙の反動か何か分かりませんが、気付いたら wii と PS3 を買っていました。家はいまだにアナログテレビなので、最近のゲームはハイデフ映像だから、文字が小さくて漢字が読めません。
--
Snow Leopard を入れてみた。

僕が持っているほとんどのソフトは問題なく動いていて、音楽系は Logic や BFD2 、NI 系も問題なく動いている。
他のソフトだと Aperture 2 や Photoshop CS、Flash CS4、Xcode とかも問題なく動いています。Xcode は iPhone SDK 3.1.2 のやつです。あと Evernote と Coda、CotEditor もきちんと動いていて、QuickTime Player も Perian プラグインや Flip4Mac を入れて FLV や WMV も見られるし、Leopard から劇的に変わったかと言われるとそうでもないけど、クリーンインストールしたこともあって、結構快適。
ところが、いつもどおりベースをオーディオインターフェースに繋いでちょっと弾いて遊ぼうと思ったら、普段使っている M-Audio Firewire Solo が機能していない。

どうもまだ M-Audio のハードウェア関係は Snow Leopard に対応しているドライバがほとんどないようで。

iPhone SDK を使って iPhone アプリの開発をしていると分かるけど、結構 Apple は仕様を突然変えたりすることがある。最近 Audio IO 関連の変更が iPhone 用であったから、もしかしたらハードウェア系に対しても変更があって、M-Audio が対応できていないのかも。

一時期の M-Audio は Apple と協力関係にあるとかで、対応スピードの速さを謳っていたけど、最近はそうでもない気がする。Apogee 製品に乗り換えたくなってきた。

白い自転車

世田谷のファミマに自転車を駐めたら、シボレーの自転車に乗った小学生らしき少年が隣に駐めてきて、妙な対抗心が芽生えた。世田谷はやっぱりリッチだなぁと思いつつ、インターネットで調べてみたら、予想外に安かったので、ああそんなもんかと安心しつつ、何小学生相手にムキになってるんだと自分の大人げなさにげんなりしながらいつのまにやらもう 11 月。ルノーの自転車カッコイイ

--

メモ。

Apple リサイクルプログラム(http://www.apple.com/jp/recycling/
古くなったiPodを無料で回収します。古いiPodを直営店のApple Storeにお持ちいただくと、新しいiPodが10%割引になります*。iPhoneのリサイクルはiPhone取扱販売店にご相談ください。*10%割引はiPod shuffleには適用されません。

iPod mini と nano と shuffle を三つリサイクルしたら 30% オフとかになったりするかしら。ってなるわけねーやな。つーか俺 Apple に貢ぎ過ぎ。 shuffle はランニングとかのときによさそうだからまだレギュラー組。ランニングなんてしてませんが。

tetsuya

森進一また怒られるんじゃないか気が気でない
--
ラルクの tetsu さんが、改名して tetsuya さんになっていた
ケアルがケアルラになったみたいだ。

上位にケアルガがあるので、 tetsuya さんも将来 tetsudesuga とか tesudesukedo とかにならないか、ワクワクしています。

FF13 買ったら CM の先生みたいに会社休みたい。
ドラクエ9もクリアしてないし。

ちなみに、ドラクエ風に言うと、
メラがメラミになったような感じですかね。

リニューアルしました。2009

サイトをリニューアルしました。

このリニューアル作業はデザインが去年の8月ぐらいに作って、ほんとちまちま作ってきていたので、1年超えの完全赤字プロジェクトになってしまいました(笑、個人作品なんで赤字もくそもないのですが)。1年前のコードとデザインが、最近のコードとデザインに混在しているので、もう1年前のそれは作り直したくて作り直したくて。CD 作りでもそうだと思いますが、一気に作る期間用意して作らないとナァナァになってなかなかクオリティも上がっていかず、難しいですね。そんな期間、どうやって用意するんだっていう話ですが。。。

いきなり音楽が鳴るうざいサイトになってしまいましたでしょうか。
画面右下に小さく表示されている工具っぽいアイコンをクリックすると、セッティング画面が現れます。ここで次回以降音楽が鳴らないようにする設定もできます。

まぁ、音楽がメインのサイトですので、・・・というか、世界観を重視したデザインかつ音楽なので、演出として必要不可欠なんです。音楽が。

ちなみに最近の HTML ベースの音楽サイトでは、Flash でできた小さな MP3 プレイヤーを使って聴いてもらう、というサイトが多いようですね。フル Flash サイトは AS3 の複雑度とその他の環境の充実度も相まって、音楽サイトでは減ってしまい、サイト内ではシームレスな遷移が好きな自分としては、やや残念な感じです。最近はブログベースのサイトとかが多いですね。個人フル Flash サイトが減ったというより相対的に減っただけなのかな?

ややバグっぽいのがちらほらしているので、これバグかな?というのを発見されたらメールフォームでご報告いただけると幸いです。メールフォームは、about カテゴリの profile ページからアクセスできます。(このアクセシビリティもどうなんだ、という話ですが。。。)

あ、BBS でも大丈夫ですよ。

未リリースの曲がたんまりたまってきました。マスタリングとかが全然なのでアレですが、CD などのリリースも近いうちにできたらと思いますので、新装開店、Meditation を今後もよろしくお願いいたします。

半額

今更モツ鍋がブーム。
---
Waves が半額です。どうも12月は Waves の恒例らしい。

自分の作品では使った事ないけど(「Alterazione」という曲では C1 とか Q10 使ってたかも、ミックスの担当は僕じゃないので)、C4 とか L3 とか R.Bass とかすげー便利なので、Platinum あたり買おうかどうか迷っている。

ただ認証がドングルなのが最大のネック。MacBook Pro にドングルとか無いって。ださいし、デカイし。Mac Pro とか iMac みたいなデスクトップなら邪魔にならなくていいかもしれない。

と思っていたら Mac Pro が欲しくなってきた。ヤバいパターンにハマりつつある。
---
買ったら CD のマスタリングが早くなるかもなーとか思いながら。。

バイデザイン LF-2400DBJ

FF13 にハマってて外出ほとんどしてない。
--
それに加えて映画とかも観てる。
外出するのは映画借りにいったり映画を観にいったりとかそんなんです。

PS3 とフルハイビジョンテレビを購入したので映像がきれいすぎてアナログ4:3映像だったいままでを取り戻すように16:9でせこせこ映画を観たり。
オーシャンズ13、シンドラーのリスト、AKIRA、ポニョ。。。

フルハイビジョンってめちゃめちゃきれいですね。昨日、一昨日とかもフィギュアスケートみたりしてテレビっ子になりつつあります。

ちなみに購入したテレビはバイデザインとかいう見知らぬメーカーの 24 インチ。家の近くのドンキホーテで買いました。ドンキホーテでテレビが売ってるというこのカルチャーショックは計り知れないものがあります。しかもサンキュッパでした。
---
PS3 のゲーム、アナログテレビだと文字小さすぎて(とくに漢字が)読めなかったけど、ハイビジョンなら読めた。字が読めずに内容理解しないままクリアした塊魂もう一回やりなおそう。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

年末年始休暇入ったとたんインフルエンザにやられております。
元旦から治りかけていますがもう始業日まで時間はなく、休み丸々潰れたことに。

やってられへん問題です。
ことしもよろしくお願いいたします。

フィールドレコーディング

街を歩いていると耳にする喧噪や、車の走行音が聴こえてきます。
田舎にいくと耕耘機や、家畜の鳴き声が。海にいくと波の音や、海鳥の鳴き声が聴こえてきたりします。

そういう音は「環境音」と呼びますが、そういう音を録音することを「フィールドレコーディング」と呼び、僕もちょいちょいやったりしています(「Ecolotopia」とか「A Very Long Engagement」とかで使用しています)。

このフィールドレコーディングを専門に扱うブログ、通称フィールドレコーディストの方のブログが面白いです。
『生録。』さん

こちらはフィールドレコーディングした音を Max/MSP とかで遊んでみている方のサイト。
『sonospaca』さん

だいぶマニアックっぽい感じですが、音を聴いていると想像力をかき立てられるというか、色んな事に気づいたり、ハッとしたり、とても面白いです。

それにしても一回やってみるとわかるのですが、フィールドレコーディングって結構難しいんですよね。機材は揃えたとしても自然が相手なので、思うように録れない事もしばしばですが、一番気をつけないといけないのは、身なりを機材でゴテゴテにして人気の無いところを徘徊して不審者と間違われないようにすること、だったり。

FM ラジオ

仕事しながら、久しぶりに FM ラジオを聴いてみたのですが、普段 AM ばかりなので、番組内容のキャッチーさポップさに脳がついていけません。

女性の DJ でしたが、高速道路のサービスエリアのどこそこのトイレが綺麗だという話かと思えば、いきなり都内のおいしいメニューのレストランの話になっていたり、話の展開がやたら早い。

あまりラジオには集中せずに聴いていたので、途中の記憶があまりないのですが、いつのまにか「エコなランチ」という話が始まっていて、何だそのミーハーな感じはと思っていたら、気づくと「カルボナーラうどん」の話に。

どのへんがエコなんだ。

昼下がりの FM ラジオって、こういう感じですよね。(偏見)

--

ちなみに TOKYO FM インターネットラジオを wifi 環境の iPhone/iPod touch で聴ける無料アプリで聴いていました。
TOKYO FM

ご自宅または勤務先が wifi 環境でしたら、音声もクリアなのでおすすめです。

NAMM 2010

楽器、音楽機材の祭典 NAMM 2010 が開催されていたようです。

そこで発表されていた Sonuus Bass-to MIDI Converter B2M 、無駄に欲しい。
ベースでエレピ(の音)とか、カリンバ(の音)を演奏出来るようになるわけで。面白そう。

SYNTHOGY も Ivory2 を発表している。
Ivory を試奏したとき良かったので、近々買おうと思っていたけど、これ発売するまで待とうかな。モデリング+サンプリングってのが凄い。どういうプログラムになっているんだろう。

--
いくつか機材買っておきながら曲全然発表していない問題。

MARCH

いつのまにか 3 月になっている
--
なんか CD 作るにしても音楽配信するにしても、色々手続きしないと行けなくてめんどくさいなーと思うと、モチベーションが下がる不思議にやられています。マネージメントと曲作りは別ものだからでしょうか。

もう普通にサイトで配信しちゃおうかな、とか。
--
CD 作ることでなんか一つ到達点になると思って作ってるけど、既に CD ってもう古いメディアだから、音楽配信でガンガン曲を買ってる人間としては、CD とかもう無いんじゃないスかと思う。
けど、インターネットは見れるけど音楽配信は抵抗あるとか、 CD ならパソコン付けなくても曲聴けるメリットがあるとか、物体として存在する良さというか、旧メディアなりにいろんな良さがあると思う節もあって、なんかそのへん悩ましい。

いっその事二つやれば良いんじゃないスか。とか。めんどくさいですねぇ。
--
ちなみに最近は OVUM とか toe とかにハマってます。
http://www.myspace.com/ovumjapan
http://www.myspace.com/toemusic

bbs について

IKEA のサイトとか、家具屋さんを見ていると時間が無くなってしまう。
あと白もの家電(洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ・・・)の機能説明とか見てるとどんどん欲しくなる。
なんか色々危ない。
--
bbs にコメントを残していただいているみなさんありがとうございます m(_ _)m
自分のお返事コメントを見ると萎える体質になってしまいまして返信ができません。
それは無責任なじゃとかいう気もして、 bbs 作っといて閉鎖しようかとか思ったり思わなかったりですが、コメントいただけるとうれしいので、気軽にじゃんじゃん書き残していていってください。
ちなみに楽曲利用などの件はメールでお願いします。

引っ越し

今日寒いですねーとか言うと、「三寒四温だよ」と得意げに言う人が増えて太刀が悪い。
--
部屋が狭すぎる。
楽器の置く場所もままならなくなって、アホらしくなったので、引っ越します。

引っ越したら、在庫を置けるスペースが出来るので、
CD 作って売ります(入れる曲は出来ました)。

よろしくお願いします。
--
そして引っ越したら、作曲とかのためのスペースもちゃんと確保するために、デスクとかも買い替えるつもり。

ただ、でかいデジタルピアノ(ヤマハの P85 とかいう名前だったような・・)と普通なモニタースピーカー(FOSTEX NF-1A)と MacBook Pro (とモニター一台追加で買おうと思っているの)を設置出来て、あと PC のキーボードとマウス置き場やらを考えると、本当に大きいデスクとかでないと、難しい。で、大抵高いし、ださい。

どうしたもんかなーと思っていたらこんなブログを発見。

DTM机 自作のススメ
http://ameblo.jp/dtmdeskdiy/

これは凄いなー。本職建築の方だろうか。気合い入っている。

それにしても、音楽って時間とお金を使うだけでなく、場所も必要ですね。
昔に比べたら必要なスペースは最小限といえばそうなのですが。

radiko

大手ラジオ局のほとんどの放送がインターネットで聴けるようになったみたい。
まだ東京周辺でしか聴けないそうですが(試験のため)。
http://radiko.jp/

自分はテレビでなく、ラジオっ子なのでまってましたといわんばかりとのサービスです。

中学のころからドラマやバラエティやらのテレビはほったらかして、ラジオばっかり聴いていて、たまに番組にメールや手紙をだしてナイナイさんや TMR さん aiko さん silva さん山田ヒサシさんの番組で読んでいただいた事も。

仕事はパソコンに向かうデスクワークなので、このサービスが始まって以来ずっとイヤホンして聴きながら仕事してしまいます。

自分的には能率が落ちてるかどうかは分からないけど、日本の産業、とくにデスクワークに radiko が影響しないかちょっと心配。

ミックスダウン

今年に入ってマイブームのミルクティーがおさまらない。
--
CD に入れる曲が一通りできたので、昨日か一昨日ぐらいにまずは適当に曲順を決めて iPod に突っ込んで聴いてみる大会をしてみたところ、曲と曲の音のバランスがバラバラ過ぎてびっくりした。

いつもは Sony の CD900ST というヘッドホンで聴いて作っているけど、iPod 純正のイヤホンで聴いたところあまりの解像感の無さに愕然。
普段 iPod で曲を聴くとき、普通に楽しめるけど、自分自身が注意深く作ってる曲を聴いてみると、これ音無さすぎるでしょうってぐらい、細かい音が無くなっているのに気づく。

っていうか前まで iPod のイヤホンで作ってたぐらいだし、わりと当たり前だと思っていたんだけど、CD を作ってなると下手なもん作れない気がする以上、もっと音出してくれよって余計に神経質になってる。とはいえそれにしてもって感じです。曲単位の 2mix 時点でもっと頑張らなければ。

プロのサウンドエンジニアはやっぱすごい。
テイ・トウワのアルバム「Flash」の "Hunter Green" とかベタって貼りついてくる音が押し出てくるにも関わらず、後ろに消えていく音が注意深く聴かずとも印象的に感じさせられるし、toe のアルバム「New Sentimentality」は、あんまりベタっとさせず、ダイナミクスレンジが広く感じで心地いい。
あとナカタヤスタカさんとか曲作ってDJして演奏して(?)エンジニアリングとかもするっていうのは本当凄い。プロの世界ならゴロゴロいるのかもしれませんが。

引っ越し前後の手続きが色々多くてめんどくさい。
--
引っ越しすると段ボールを詰める作業とかをするので、
普段あんまり関わりの無い場所に置いておいたはずのワンピースと関わることになってしまい、まんまと現行の全巻読んでしまった。

もはや 57 巻にもなる死闘だらけの大作なので、読むのも死闘です。
そして家で少しでもやっておかないといけない仕事ほったらかしたせいで、仕事も死闘っぽいです。泣きそうです。

イヤホン

普段使いのイヤホンがまた壊れた。今回は L が反応しない。
--
Audio Technica ATH-CKS50 にしてみました。

ベース音が轟く!的なコピーのイヤホンは音が下品に聴こえるので好きじゃないけど、これは下品には聴こえなかったから良かったです。定位感は大雑把で、低音が強調されている分中域の音がもやもやして、解像度感はもうひとつですが、この値段であれば十分出てますし、逆にビートがくっきりしているハウスとか、四つ打ちの曲とか聴いていると前にくる感じがして気持ちいいです。

ちなみに僕はエージングとかは都市伝説(自分がそのイヤホン、スピーカーの音に慣れるだけ)だと思っているのでその辺はあんまり考慮してません。
--
それにしてもイヤホン壊れすぎる。僕にイヤホン破壊神が憑いてるのかも。

ちなみに最速は 3 ヶ月の harman/kardon ep720 (今はもう生産終了)です。音と遮音性、見た目に関しては個人的ナンバーワンですが。。。

CD vs 音楽配信

CD の販売は音楽配信にしようかなとか思い始めてる。

--

先日、本当によく行っていた渋谷 HMV が閉店するというニュースが。
音楽というソフトはともかく、CD というハードは売れないようです。
確かに最近 CD 自体はコレクターアイテムになってきている気がする。

最近部屋の収納空間を奪う事を顧みず買った CD は、 Oasis のシングルベストと、ネット CD ショップでセールになっていた 23 Skidoo の Urban Gamelan というアルバム。
前者は僕の税金みたいなもんなんで納めたとして、後者は iTunes Store とか音楽配信サービスの価格より CD 買った方が安かったので CD で買いました。

それにしても Oasis のシングルベスト、Oasis 最後のアルバムだからって宣伝にちょっと力を入れているみたいだけど、ついでに映画 BECK の番宣もしているのが腹立つ。

--

音楽配信サービスといえば iTunes で、ソニー系列のレーベルは日本の iTunes Store に曲を提供していないけど、海外のストアには提供しているので、洋楽なら海外用のアカウントを作れば海外のストアから購入できる。別の音楽配信サービスには置いてある事もある。

それでも置いていないアーティストはあるにせよ、売れなくて CD ショップや流通から無くなっていく音源も、消えずにずっと買えるのがいいと思うんです。
売れなくて消えていくアーティストも、音楽配信なら流通のコストできるだけ押さえられるから、いい音楽を作れば生き延びていけるのかも、とか。

あと、変な言い方かもしれないけど、辞めたいってなったら、その流通をすぐに止める事ができるのも大きいと思う。CD を自分で手売りするなら別だけど、全国の CD ショップで販売されている CD を回収するなんて凄い大変だもの。

--

とはいえ CD 世代の僕としては、 CD を買って封を開けてデッキにおそるおそる入れる儀式は今でもワクワクするもので、レコード世代の方々も同じような意見だと思うけど、音楽配信ってそれ、無くない?って思うわけです。
ポチっと買ったら、購入したものリストの中に、今まで買った曲と並列にすぐ聴ける状態で入っている。すごい便利だけど、でもなぁ、とか思うわけです。

完全に俺オッサンだなぁ。

--

iTunes で落とした音楽を聴いて音が悪いと思う人は、相当少ない人数しか居ないんじゃないかなぁとか思うわけです。音が悪いと思うのはノートパソコンや iPod 、ケータイの付属スピーカー、イヤホンで聴いてたりするからだったりするし。

CD/レコードのアドバンテージは、その音質とかよりも、 CD/レコード で持っているって事の方が人は嬉しかったりするってことのかなぁとか思うわけです。

だって Oasis のシングルベストなんて、全アルバムあるから全曲持ってるんだけど、納税とかバカな事言って買ってしまったわけだし。世の中ベスト盤が売れるのはそういうこともあるのかなぁとか。

それこそコレクターアイテムだけど。

--

そんなこんな無駄に考えていたら作品を作る、作業する時間が失われた。
つべこべ言わずに作品作れって。

猫と楽器

別でブログ持っているんだけど、そっちのブログはウェブテクノロジーとかプログラムとか自分の職業的に役立つメモを掲載しています。

こっちは音楽サイトなので音楽制作ネタ中心にしようと思ったけど、しばらく書いてないので何かいたらいいか分からなくなって放置してしまっています(別のブログも放置してるけど)。
なので普通の主婦ブログっぽい日常的なことを書こうと思います。

--

一、二ヶ月前から猫を飼い始めました。

楽器のある部屋で猫を飼うコツを少しですがつかみました。

1. アコギのヘッドから弦の余りが出てるのは NG

オモチャにされます。怪我しそう。

2. 細いケーブル、特にイヤホンの線は食いちぎられる

iPod のイヤホンがスプラッターです。

3. ピアノのペダルは注意して踏め

そこに猫が居ます

印象派

完全に坂本龍一さん監修の音楽全集の影響で印象派界隈のピアノ曲が最近の一番のマイブームです。まぁ元々この辺とくにラヴェルは好きなんですけどね。ボレロとか水の戯れとか。

ラヴェル ソナチネ第二楽章メヌエットのはやさで
http://www.youtube.com/watch?v=cwp7eqmKsCk
もっと遅いぐらいがテンション系和音の不思議な感覚に浸れて好きですが、そんなときは自分で弾いたらいいということで弾けるとこだけ弾いて満足してます。

ドビュッシー アラベスク第一番
http://www.youtube.com/watch#!v=NjzWdHwPOQQ
甘いですよねぇ。


あと印象派ではないですが ラヴェルの師であるフォーレとかも。

フォーレ 夢のあとに
http://www.youtube.com/watch#!v=vsGfPZtI8-o

どうでもいいですが youtube に上がってる物を紹介しようと思って Google で「ラヴェル ソナチネ」と動画検索したら、ラヴェルの紹介テロップと曲に、映像がグラビア?アイドルのちょっとエロいビデオが一番にヒットしました。
なんかの企業のキャンペーンなのかと思ったりもして、詳しくは分かりませんが、厳格なピアノの響きにあわせてくねくねする水着姿のアイドルの対比がシュールです。

練習

近々人前で楽器を演奏する機会があるので、比較的まじめに練習してたりする。

キーボードとスタンドとスピーカーと PC とコマゴマした色々を持って行くには車が無いとしんどいのでレンタカーを借りるつもりだけど、車の運転歴は年に数回旅行先で数 km 走るぐらいのペーパードライバーなので、楽器の演奏の練習より行き先までの運転を練習したい。

どんな車が運転しやすいかインターネットで調べはじめて、車の広告をクリックしまくって、スペシャルサイトみたり YouTube で動画を見たりしてカッコイイワァと思って、時間が過ぎていく。挙げ句の果てには Top Gear 見たり。だからやっぱり、あまりまじめに練習していない。

YMO

feb19 blog とかいうやつです(ウェブテクノロジー系のブログの件)
--
8/8 の World Happiness 2010 が楽しみで仕方がありません。

YMO はリアルタイムの世代ではありませんが色んな音楽のジャンルのルーツであり、ルーツの音を直接聴けるという機会はそうそうないので。

YMO といえばやっぱりなんだかんだ言って RYDEEN ですが当時の音源 (といっても CD ですが) を聴いても、鳴っている音やメロディーは時代を感じるものがありますが、徹底して一貫したコンセプトとサウンドに高いプロ意識を感じます。

当時における斬新な音というだけで無い音楽の本質に迫っているような気がしてなりません。

strong piano style

FF13 のピアノソロアレンジアルバムが発売なので早速聴いてる。自分のピアノスキルではこんな曲弾けるわけないのだけど、サウンドトラックらしいキャッチーなメロディとに今月の末に発売される楽譜も買おうと思っています。

ピアノソロ曲集というと比較的クラシックの物が多く、次いでイージーリスニングとかのアルバムが多く、あまり新しい曲、とくに技巧的だったり「癒し系でない」ピアノソロな曲のリリースは少ないので、インスト自体少ないのですが、こういったアルバムは毎回楽しみです。

とくに癒しなんてぬるいピアノソロアルバムに聞き飽きている方には FF13 のピアノソロアルバムにしゃきっとさせられて気持ちいいです。落ち着く曲もあるので一石二鳥かもしれません。

ちなみにそういった癒し系でないピアノソロアルバムで僕のおすすめは Francesco Tristano さんの Not for Piano というアルバムです。

エレクトロアーティストたちのカバーとかが収録されてます。ちょっと裏で色々鳴ってるので卑怯?ですが、スティーブライヒに影響を受けてるだけあってそっち系が好きな人に刺さると思います。僕も好きです。

Vimeo にインタビューとライブ映像がアップされていますね。

ループ

BGM 用ループ曲を作るの難しいです。没曲。
http://meditation-records.com/sound/loops/EP.mp3

メロディ付きのループ曲って難しいです。メロディがうっとうしくなります。プロのサウンドクリエイターはやっぱ凄い。

ドラムは BFD2 です。Sampletank とか内蔵音源とかいくつか有りますが、もはやリアルドラム系は BFD2 以外使う気にならないから。。。どうでもいいですが最近円高のせいか不景気を経たせいか、いつの間にか凄く安くなっていてちょっと悲しい。

YAMAHA CP5

練習スタジオに YAMAHA CP5 が導入されていたので早速弾いてみた。

YAMAHA CP5 は最近 YAMAHA が出したステージピアノです。フラグシップの CP1 に比べてフットスイッチ類の対応が少ないとかピアノ系のバンク数が少ないとかプリアンプを差し込んでるかないかとかスイッチ類とかディスプレイの見た目が若干安っぽいとかありますが、AVM2 音源を使えたりエフェクト類増えていたり弾き語り用にマイクを繋いだりできたりするらしく CP1 よりできることは増えているみたい。ステージピアノが高機能化するのは個人的にあまり好きではないですが、選択肢が広がっていいことだと思います。
http://www.yamahasynth.com/jp/library/cp1_5_50_jp/compare/comparison.html

そして何より評価の高い CP1 の鍵盤機構をそのまま使っているというのがいいですね。

今家で使っている電子ピアノは YAMAHA の P-85 ですが、数年後には CP5 クラスの鍵盤にしたい、と思いました。アコースティックのピアノ(YAMAHA C3 とか)を弾くと悪いタッチで弾いたときはやっぱり悪い音が鳴るけど、電子ピアノだとそれが無い気がします。

けど CP5 を弾くと、しっかり悪い音になって、アコースティックピアノに近づいている感じがします。コンプレッサーとか挟んでるのでアコピほどの落差は無いですが、バイパスで演奏したら結構凄いことになってるのかな?まぁ表現力の幅による所でしょうが。。。

Roland の V-Piano 2 鍵盤そのまま廉価版がみたいなのが出たときとかに大いに悩もうと思います。

わーお

11月だよ。

先週ぐらいに夏休みをもらったのでちょっと曲作りがはかどった。けど結局毎度深みにハマっていくのはなんだろうか。一生作っていたい気になってくるし。いや完成させますけど。

そのちょっと前に POLYSICS とかサカナクションとかのライブ行きました。ピコピコ楽しいです。

あと最近ニーアレプリカント/ゲシュタルトのサントラを聴いたら結構良かったので耳コピしてアレンジとかしてました。ゲームのサントラって普通のバンド編成だとあり得ない構成になったりするから面白くて好きです。根本的にキャッチーだからというのもありますが。

モンハンで年越し

2010 年中にアルバムを完成させるつもりでもう一曲ぐらい入れたい曲があって作ってるうちに GT5 が発売されてモンハンが発売されて年を越してしまった。ほんとにもぅ。

最近はこんな曲を作ったりしています。(これはアルバムに入れない曲。。。といいつつなんだかんだで入れるかも)

オーディオプログラミングが楽しいので Flash でシーケンサーアプリとシンセサイザーを作ってその音を組み込んだ。でもめんどくさ過ぎる。普通に曲作るなら作曲ソフトで作った方がいいと思います。あたりまえですね。そうこうしているうちに会社の年賀状作れと言われたのでそのアプリをそのまま流用した。ガワだけ変えて。

それにしても Flash で音物は無理です。重過ぎる。ビジュアル表現もするなら openFrameworks とか使った方が良いと思う。美大とかの学生さんは今は openFrameworks ばっかりやっているらしいですね。自分の卒業する頃とかは Flash 最高みたいな感じだったけど。もう、ああ、あの Flash ね、とかいう感じになってるのでちょっと悲しい。わけない。C++ とか毛嫌いしていた頃の自分を引っぱたきたい。

こっちのブログはあんまりウェブっぽいこととかプログラミングっぽいこととかは書くことを辞めてましたが、書く事無くなるのであんまり気にせず書いていきます。多分。

かんぱけ

アルバムできました。12 曲です。
曲名もアルバム名も決めたので、あとはジャケットとか作ります。

問題が一個有って、
実は未だに商品の形式、 CD か配信か迷っています。
これ迷ってたらジャケット作れないんだけども。

一生に一回だろうからプレスしてもらおうとは思いますが
CD プレスってどれぐらいがいいんかな。
100 枚ぐらいでいいんだけど最低 1000 枚から!とかいう業者ばかりでビビる。

2TB

CD のマスタリング大変です。
ほんと後もう少し。
もう後の工程誰かにお願いしたい。。
まとまった休みが欲しい。。。

とりあえずショッピングカートのレンタルしようか考え中。
結構出費がかさみますね。いっそ ISBN/JAN バーコード取ってしまおうか。
そうすると amazon とかで自作 CD を一般販売できたりするみたい。
もはや副業って感じですね。

この時期に及んで前みたいにハードディスクぶっ壊れたら話にならないので、
データのバックアップにはシビアになってます。

ハードディスク買いました。これ
2テラバイト。もうなんか無敵な響き。
2テラバイトもあったら以下よくある話の展開につき省略。

Celestia8 / イニシエノウタ / ゲイム

Celestia8 というインターネットのイベントがありまして。
ゲームのサウンドトラックのアレンジをして、同時に公開して聴き合おうぜみたいなの。

面白そうだなー参加しようーと思ったら締め切り前日。大急ぎでやったので耳コピで力つきた感もありますが、 何度か確認で聴いた素晴らしい原曲に力づけられなんとか間に合いました。
NieR Gestalt & NieR RepliCant の「イニシエノウタ」にしました。

[MP3] イニシエノウタ / アンドロイド


*NieR Gestalt & NieR RepliCant について

実はゲーム自体は未プレイですが、 ニーアレプリカント (PS3) を全面クリアするのを横で見ていました。 設定資料集も読ませていただきましたが 強烈な絶望感を味わえ、とても洗練された作品だと感じました。

サントラではボーカルが強烈にフィーチャーされており、 BGM としては異色でとても印象に残り、 作品に力強い演出効果を与えていました。

そのオリジナルサウンドトラックはこちらから。
http://itunes.apple.com/jp/album/id366643025

Time Machine (Mac)

ジャケット作りが進まない。そんなんばっかりです。
--
Mac の Time Machine というのをはじめて使いました。定期的にバックグラウンドで差分バックアップしてくれる仕組み。

パソコンには 250GB の HDD が内蔵されているので、そのうちのアプリケーションフォルダとか OS のフォルダは除外して、ユーザーディレクトリをまるごとバックアップ。110GB ぐらいになった。一日後 Time Machine に設定している外付けハードディスクをパソコンに繋ぐと自動的にバックアップが始まって、差分なので、40MB ぐらいがバックアップされた。

差分の分だけファイルのスナップショットがとられている感じで、初回→ 2 回目→ 3 回目と変更してきた履歴も、3 回のバックアップ後でも初回に戻す事ができるのが素敵。svn とか git みたいなバージョン管理的な感じです。

動作している動画はこんな感じこっちは日本人の説明

Time Machine 用のハードディスクの空き容量が無くなったら古いファイルのスナップショットが消されていくようです。だから永遠に巻き戻れるわけでもないようで。

それにしても HDD を 2 台潰した事があるのでバックアップは凄い大切だというのを知っていたのですが今までバックアップしてこなかったっていうのが怖い。

物欲日記

CD 販売ってほんとやる事多いのね。。
もう二度と CD 作りたくないぐらい
まぁ自分で引き起こしてるんですが

毎年資格試験とかもコンスタントに受けてたけど
資格とったところで感を感じているので春を境に封印しようかと
鬼武者になろうかと
鬼武者分からんか

--
NGP とか 3DS とか iPad2 とかブルジョワすぎる
ゲームボーイとか一万円切ってたんですよ
PSP 持ってますけどね

DSi 持ってましたが売りました
DS 本体売るのこれで DSLite と合わせて二回目になります
3DS が欲しいかって言われれば欲しいですが
知り合いに 3DS の画面を見せてもらって
「ほーっ」って思って満足できそう

というか 3D 立体視とジャイロを活かしてパズルゲーム作りたい
任天堂のセカンドとかが作ってそうだけど
ちょっとグラフィックがミニマルな感じで
音楽はコントラバスソロなこんな感じとか
http://www.youtube.com/watch?v=CpvZXSousYE&feature=related
かっこいい!

3DS ってハックされてないですかね
昔のゲーム遊ぶのとかどうでもいいけど
自作のアプリとか動かせられないもんでしょうか
どうせ完成しないのが目に見えてるけど

3月

なんかしばらくCD作る気になれず。

淡々と仕事をこなしていたら
まさかの海外出張辞令に慄いております。
そんなこんなで文章が全然まとまらず全然更新できませんでした。
いつもだけど。

それはともかく CD のマスターデータは出来てるから
あとはウェブページのプログラミングとか事務作業ぐらいなんですが
もうちょっとしばらく様子見してようと思います。

音楽はピアノをちょっと気晴らしに弾いてるぐらいです。
ブログ書いてたらちょっと曲作る気になってきた。

Celestia9 に参加できたらしたいな。

--

追記。
今さっき音のプログラミングをしてたら
ちょっといい音ができたので、簡単な曲をでっち上げて弾いてみました。
http://meditation-records.com/music/demo20110331.mp3
ホワンホワンしてる音は大体自分結構ハマってしまいます。

なんか抜けてるなと思ったら一小節丸々抜けてた。。
まぁいいや変拍子の曲です。これは。

suntory hall

コンサート二日続けて行って有意義な土日。
--

土曜は久石譲、日曜は葉加瀬太郎のコンサートを見に六本木のサントリーホールへ。
近くの桜並木がとても綺麗でした。

葉加瀬太郎のヘアースタイルは色んなものに形容されているけどラーメンは流石に噴いた。

http://www.youtube.com/watch?v=j8Mm9WSv05M
コメント欄
"彼の髪がヴァイオリン演奏の邪魔にならないか心配だ"

中高ぐらいからずっと聴いてた冷静と情熱のあいだを聴く事ができてとても幸せであります。YouTube であがってるのより昨日の方が素敵な演奏だったのでそれを聴けてムフフン。

Nier / 譜面

以前ニーアの曲を耳コピしましたがオフィシャルなピアノ譜がリリースされてました。
ピアノ曲集 ニーア ゲシュタルト&レプリカント オフィシャルスコアブック

例の人が買ったので貸してもらって弾いてみたのですが結構オクターブが使われていて難しいです。音が荒れないようにするのが大変です。

たのしい○○よりも本格的な譜面なので、弾ききれると楽しいかも。

今見たら amazon のピアノ譜ランキング No.1 になってますね。すごい。

アルバムについて:CD 出しません

着々と制作しておりましたアルバムですが CD を出すことを断念しました。

先の東日本大震災の影響で、生産工場に壊滅的な被害が加わってしまい、生産、提供が難しくなってしまいました。
よって、本作はデジタル音楽配信のみの販売とさせていただきます。

CD をプレスして発売するというのは、それはかねてからの夢でした。
アルバム楽曲も一通り完成し、ようやくプレスといった段階でしたので、正直かなり悔しいのです。が、さまざまな心境の変化がありまして、CD を聴いていただける方に提供するまでにあまりにも時間がかかり、次の音楽制作が全然出きず、仕事もあるわ、この年齢色々あるわで大変なので、断念というよりそういう選択を決断したという言い方の方が正しいかもしれません。

というわけでデジタル音楽配信サービスでアルバムを発売します。
5月の上旬までにはリリースいたします。

最低限 iTunes Store はリリース予定です。

発売した際は視聴だけでも、よろしくお願いいたします。

discography 更新

discography ページ更新しました。
アルバムタイトルとジャケットのサムネイルを公開しました。

音楽配信登録の作業を終えました。
iTunes Store に 4/30 リリースで登録作業をお願いしました。
Amazon MP3、Mora などでもリリース予定です。

---

音楽配信は発売するまでの手順が簡単でいいですね。

ただどうもまだインディーズではまだ国内国外オープンなアグリゲータが少ないようです。
インディーズのマネジメント会社などに所属しない限り、途中で取り下げる、情報の編集を行うなどの楽曲マネジメントはまだ難しいようですが、音楽配信がより発展していったとき、より良くなっていくことを期待しています。

そういった将来の期待をもこめて、今回は色々柔軟な対応をなさっているアグリゲータにお願いしました。検討したことなど詳細は後日お伝えします。

special website 公開

リリースするアルバムのスペシャルサイトを作成しました。
discography ページからリンクできます。

トラックリストとライナーノートを公開しています。
トラックリスト中 2 曲視聴できます。

Flash Player 10 以上がインストールされている必要がありますのでご注意ください。

--

土日に突貫で作ったのでちょっとバギーかも。。。
追って修正していきます。

それにしても Flash CS5 重すぎる。
自分の使っている MacBook Pro (Core2Duo 2.4G / DDR2 4GB) まだ 4 年目なのに。。
買い替えそろそろ検討したい。というか音楽用と仕事用とマシン分けたい。

でも Xcode とか Logic とか coda 使ってる分にはサクサクなので正直釈然としない。
Adobe と Apple で結託して重いソフトわざと作って買い替え促してるとしか思えない。

--

重いサイトを作っている事を棚に上げまくる

アルバムスペシャルサイト更新

アルバムのスペシャルサイトに視聴曲 2 曲追加しました。
アルバムスペシャルサイトは discography ページからリンクできます。

--

全然関係ないんですが、パタポンという PSP のゲームが好きです。

神の存在になったプレイヤーが、リズムに合わせてコマンドを入力する事で、神を崇める軍団のキャラクターたちが戦うゲームです。

グラフィックをフランスのイラストレーター?か誰かが手がけていた筈なんですが、そのイラストがおとぎ話的な感じでゆるい感じでいながら実際やってみると結構手応えのあるゲーム性で、さすが SCE だなんて思った次第です。

そのパタポンの第三作目がリリースされるとのことでそのプロモーションサイトがこちら。
http://egapon.jp/

Flash で実際の PSP で動くゲーム操作(リズムに合わせてコマンドを入力)を体験できます。かなり忠実に再現されているんですが、題材があまりにも男前なコンテンツに失禁しそうです。何度もやってしまいました。

若干やっぱ三作目にもなると媚びるもんだなとか思いながら、やっぱ SCE すげーと思った次第です。

ウェブサービスいろいろ

メイキング話もう一つ書こうと思ったけどまとまらないので閑話休題
--
YouTubeニコニコ動画Soundcloud にアカウント開設しました。

前者二つは楽曲を公開するフルレングス用、後者はこのブログとかでたまに載せているデモのアーカイブ用として使う事になると思います。とりあえず今はデモサンプル的な感じで始めました。

新曲制作開始しましたので出来たらいつものように自分サイトと、この辺で公開したいと思います。

それにしても映像を扱うことができるサービスに投稿する以上、映像を作成したくなってきてしまうのですが、ちょっとそこは耐えてサウンドオンリーな感じでやっていこうと思います。

ちなみに Vimeo とか Facebook とかも使おうかと思いましたがなんか用途が違う気がするので辞めました。MySpaceMuzie は考え中です。
--
まぁ肝心のところは曲なので。。。

月末報告

アルバムの配信サイトが増えました。
ototoyHear Japan で配信開始されました。
Hear Japan の方ではエディターレビューまで書いていただいてありがたやーありがたやー。

ちなみに全事業者から売上は四半期ごとの報告になるので、まだ一つも頂いていなかったりしてヤキモキ。
--
サイトの方ですがウェブデザインポータルサイトに取り上げてただきました
尊敬してるグラフィックデザイナーの作品が並ぶ中恐縮です。あざす!
--
あとやっぱりなんとなく Facebook ページ作りました
いいねボタン押しまくって頂けるとこれ幸い。おねしゃす!
--
サイトの方でもいいねボタンとか先日でたばかりの Google+1 ボタンとか載せてみました。

ちなみに興味ある人だけ、コレの作り方解説。
今回 Flash の上に HTML を乗せていますが、IE とかだとちょっと細工が必要で Flash の埋め込みパラメータに wmode というものがあって、デフォルトは window になっていますがそれを opaque(不透明) または transparent(透明) に設定する必要があります。Flash の再生パフォーマンスは window が最速ですが transparent とかにするとテキストフィールドへの入力でバグったりするので間を取って opaque にしています。ただテキストフィールドはバグが多いので Chrome とか Firefox のあるバージョンとある Flash Player バージョンとの相性問題で入力できないとかあったりするのであっちが立てばこっちが立たずみたいな感じで色々めんどくさいですが、何か不具合ありましたがご報告頂けると助かりますのでよろしくお願いします。
各ボタンの埋め込み方については下記のそれぞれのページでコードが簡単に生成できます。
Twitter Button
Facebook Like
Google +1
Hatena Button(デザイン的に入りきらなかった・・・)

元あったソーシャルブックマーク系のボタンはデザインが混みいっているので一旦外しました。
--
何にせよコンテンツとデザインのバランス悪くて Web2.0 サービスを使い始めてるので情報設計もあんま良く無いのでサイトリニューアルしたい。やり始めると曲作らんから曲公開してからにする。

とかいいつつ曲作り全然すすまないー告知ばっかでもうしわけねーー

ペンまわし / Groove Coaster

よく授業中にやってペン落として音立てて周りから白い目でみられることはあったような気もしないでもないですが、以前 BGM に使用したいとのことで楽曲の提供をした方のペンまわし動画がなんかもの凄い。
http://www.youtube.com/watch?v=6Jc1gzmEQXs

何か自分、男として負けた感です。

---

最近ゲームあんまりやってなかったのですが
iPhone のグルーヴコースターとかいうゲームにハマっています。
http://itunes.apple.com/jp/app/id442689429?mt=8
http://www.youtube.com/watch?v=woC5YkDP6Z4

音ゲーですが、演出、見せ方が綺麗で、チュートリアルも直感的だし、こういうの得意でない方も音ゲーのなかで多分一番操作は簡単(リズム天国ぐらい)なので、誰にでも楽しめる気がする。

気軽に楽しめるとはいえこれだけ本格的でオリジナリティある演出、世界感の構築がされているところが他のケータイゲームと違うところかも。熱中しすぎて電車乗り過ごさないように注意。

Play Button

http://shop.playbutton.co/

アルバム一枚分の入った MP3 プレイヤー。
自分のアルバムを入れたこれ欲しい!
オーダーメイドとかでできないかなぁ。

でも iPod shuffle が実は中に入っていて、アートワークで覆えば作れますね。
iPod shuffle じゃ無くてもいいけど、こういう小型のプレイヤーを 3000 円+アートワークの外枠を何か立体を作るときの粘土みたいな材料で作れば作れそう。
「ケミカルウッド」とかだと作りやすそう。

そんな妄想をしたり。

最近ツイッターばっかりで長文書けなくなってきた
そんなブロガーさん多数いらっしゃるのでは。。

Google+ と Facebook と mixi と PV

Facebook ページがあって、mixi ページがあって、
Google+ ページが今日できたそうです。
例によってとりあえず開設してみました。
訪問していただいている方はもちろん、
いいね!やツィートまでしていただいてありがとうございます。

アルバムの視聴曲に映像を乗せてみたくなって作ってしまいました。
いわゆる PV ですね。
上の SNS のページや、YouTubeニコニコ動画にアップしました。

PV 作り始めたらもうこれから PV 作らないと気が済まなくなるから
作るのはヤバイと思っていたのですが耐えきれませんでした。

でもおかげでもっと深く Meditation の世界を表現できた気がします。
本当にこのアルバムを作れた事が幸せだと思います。

いつか演奏動画とかもあげてみたいですね。

スマホ

「スマフォ」より「スマホ」が好きです。
--
昨日ちょっと頑張って、
Meditation のスマホ版を開設しました。
iPhone/iPod/iPad/Android/Windows Phone のアクセスに対応しています。

iOS 3.2 より曲と動画の視聴ができます。
Android 3.1より曲の視聴ができます。動画がちょっとまだ見れないみたい。
Windows Phone 7.5 は曲の視聴はできませんが、動画は見る事ができます。
(機種別の出し分けとかそのうちやらねば...)
--
それにしても HTML5 でのリッチめなサイトは Flash より作るの大変です。
1.5 倍から 2 倍ぐらい作業量増える感じがします。
本体サイトも Windows 8 出る前ぐらい迄に HTML5 化しておきたい気もするけど。。
--
新曲そのうち載せてみようと思います。